イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

「まもって守護月天!」が復活! 気になるルーアン先生と乎一郎君の恋の行方は!?

ameblo.jp

 

      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ    川 `ヽ'
     /        l    やったあああああああ!!!!! 
 ∩ 彡,    ・  . ・ iミ    
  ヾ〆 ヽ、, ミ(_,人_)彡` 
⊂二、   '''つ''''''"´,,,つ

 

 

普及の名作「まもって守護月天!」が復活するそうです!

これは嬉しい。言わずには要られませんね!!

 

さぁ

 

この再開の報に頭の中を「さぁ」がリフレインしてる人が多いのではないかと思うのですが、「まもって守護月天!」は個人的に大好きな作品なのでとても嬉しいです。

 

再逢はやっぱりちょっと色々残念だったので、今回の続編でどうなるのか、くだらんこと悩みすぎるボクの悪い癖を噛み砕いて欲しいですね。

 

これだけOPが有名というか特徴的な作品も中々ないかと思うのですが、OVA版のOPで声優の國府田マリ子さんが歌われてる「Wish」が好きすぎる......。

 

結構しっかり嵌まっていた作品の一つで、ドラマCDは全巻持っていますし、小説版も殆ど持っているんですけど、10巻と11巻が異常なくらい入手し難かったので、是非ともこれを機会に再販してくれないかな。というか小説版も復活して欲しいんですよね。小説版を担当されていた藤咲あゆなさんは原作愛に満ちていて、小説版のオリジナルストーリーは本当に面白いんですよ。その中でも太助君が記憶喪失になる「スウィート・サマー・アゲイン」という話が凄い好きでもう......。

 

再逢では、シャオと太助様以外のキャラの話はあまり描かれなかったので、他のキャラクター達の関係がどう変化していくのか、特に、

 

ルーアン先生×乎一郎君

 

の当時からこのカップリング推しだったんですけど、「まもって守護月天!」って、シャオと太助様だけが結ばれるお話というよりも、他のシャオリンに思いを寄せてる出雲しゃん(ロリコン疑惑)や、たかしとか、七梨先輩が大好きな花織ちゃんとか、そういう最初の報われない一方通行の恋愛感情からちょっとずつ関係が変化して、出雲しゃんと離珠とか*1たかしと花織ちゃんといったように、それぞれちゃんと軟化していくというか、単純にハーレム展開になっていそうでそうじゃないというような、そんな感じがあったんで、今の今に至るまでどう落着するのか気になってしょうがない漫画だったんですよね(;´Д`)

 

そんな中でも特に大好きなエピソードが、TV放送回には入らなかったんですけど、OVA1巻で収録された「月から来た少女」これは漫画を何回も読み返したり、OVAを何度も見返しました。何故か、このエピソードが一番好き(*゚д゚) 

 

演劇をやることになり題材が「竹取物語」に決まるのですが、本来、帝役が太助君になって、かぐや姫にシャオリンがなりそうなものです。

 

ですけどこのエピソードでは、乎一郎君が帝役で、かぐや姫がルーアン先生なんです。ルーアン先生は太助様を幸せにする為に召換された慶幸日天なので、ずっと太助君の方を向いてるんですけど、想いが通じないと分かっていても、そんなルーアン先生を一瞬でも振り向かせたいと放課後、学校に残ってまで必死で練習する乎一郎君の姿と、劇本番、その真剣な想いに言葉を返すルーアン先生。そして、何故そんなに乎一郎君が必死になっているのか、恋という感情をまだハッキリと理解出来ないシャオリンという揺れ動く感情が繊細に描かれている名作エピソード。

 

切ない、切なすぎる!

 

また観たいなぁ......。

基本的に後味爽やかというか、切ない系のエピソードなど何処か物足りない感じで終わっていくお話が多くて、でもそれだから読了感が気持ち良いってタイプの漫画でした。後は、「主よ、試練だ避けられよ」の万難地天キリュウさんの活躍も見たいですし、やはり離珠と出雲しゃんの仲良し大作戦みたいなニヤニヤエピソードも見たい!

 

というわけで、続編がどんな物語になるのか分かりませんが、

「まもって守護月天」とても期待しています!

*1:こいよア○ネス!