イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

べヨネッタ2がただひたすらに面白い

f:id:ikebukulog:20151030011101j:plain

 

いつになったらウィッチトライアルを完全クリア出来るんだろう......。

 

発売日に買って以来、ふと、プレイしたくなってはコツコツ遊んでプラチナトロフィーを集めているのですが、何度遊んでも面白い中毒性のあるアクションの爽快感は、珠玉の傑作タイトルと言って相応しいと改めて実感(´∀` )

 

若返るべヨ姉さん

ショートカットになって若返ったと好評のべヨ姉さん。確かに1のときよりも、ボーイッシュになったことでゲームの雰囲気自体がかなり明るくなりました。画面もHD対応で明るくなっていることも大きいのですが、スタイリッシュとか爽快感とか、そういう明るい方向へかなり強化されていることもあってか、クライマックス感全開でありながらも、健全な際どさというか、かなり天使に対するトーチャーアタックでのお仕置き成分が緩和されてマイルドさを感じられるようになっています。やってることはそんなに変わらないんですけど(笑)

 

べヨネッタ2には1も同梱されてるので、両方を遊んでみると思った以上に変化をしていて驚き。もともと1もプレイしていたのですが、WiiU用に様々に再調整されコラボコスチュームなど要素も増えているので、2本分遊べてとてもお得なのも嬉しい( ゚Д゚) ムホムホ

 

難易度の幅は広いですし、タッチプレイもかなり面白いので、自分の実力に合わせて難易度調整出来てリトライ性も高い。

 

武器で好きなのは基本装備のラブイズブルー(銃)なのですが、ラークシャサ(剣)と、アルーナ(鞭)が使っていて気持ち良すぎるにゃあ。

 

特にウィッチトライアルとかだと空を飛んでる小型天使とかをアルーナで倒すのとか快感で止められません。何度もプレイしていて気が付くと2時間3時間平気で経っているウィッチタイムが発動しているから恐ろしい(笑)

 

攻撃力の高いアンブランアーマーも使っていて気持ち良いですし、何よりロボというロマンを掻き立てる乗り物なのが素晴らしい。このアンブランアーマーは非常に良く出来ていて、他のゲームにも応用して欲しいくらいです。バイオハザードとか(無理か)

 

タッグクライマックスも好きなのですが、外人さんに一緒にやろうぜ! って乱入されるとドキドキしちゃう私です。しょうがないじゃん。

 

べヨネッタ3はよ

ゲーム会社の統廃合を見ていると、任天堂やカプコン、コナミはドロップアウトしたのので最早関係ないですが、合併などをしていないところはだいたいアクションゲームを中心に作ってきたメーカーさんなんですよね。

 

スクエニやコエテク、スパチュンバンナムといった合併吸収が相次ぐ中、アクション中心の会社が強いのは、やっぱりゲームって自分で動かす事が楽しいジャンルだからなんだろうなっていうのを改めて感じます。べヨネッタ開発のプラチナゲームズさんも元カプコンですし。

 

世界的にも非常に高評価を経ているべヨネッタ2。その評価は昨今、複雑化しているゲームの中にあって対極のレトロなゲーム性にあると言われています。洗練されたアクションは、シンプルに動かしていて気持ち良い、だから面白い。とても分かり易い結論です。

 

それだけにべヨネッタ3の開発に期待が掛かります。

もともとべヨネッタ2は、続編の開発をセガが凍結した為に、任天堂が拾ったという経緯があり、続編の開発も匂わせているので、1の発売から4年後に2が発売になったことを考えると、3が出る頃には次世代機に移行しているのでしょうねー。

 

今だ謎に包まれている任天堂の新ハード、NXのロンチでべヨネッタ3が来たら嬉しすぎるのですが無理かなぁ......。来年発表で発売も来年内とか言われてますもんね。スマブラの追加キャラで登場は......ないか。