イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

池袋に3店舗目のアニメイトカフェがオープン!快進撃が止まらない!!

f:id:ikebukulog:20151210155831j:plain

躍進するアニメイトの野望

池袋でのアニメイトさんの無双っぷりは最早ただ事ではない感。
池袋に3店舗目となるアニメイトカフェが登場。

日に日にコラボカフェが増える状況に把握が追いつきません。
今は池袋は空前のコラボカフェ密集地帯になりつつありますが、アニメイトさんが仕掛ける池袋戦略、アニメイトの野望とは?

 

場所は旧アニメイトカフェのあったプラザイン3F

www.animate.tv

と、言う事で場所に関しては分かり易いですが、なんと池袋だけでアニメイトカフェが3店目。秋葉原なんかだととらのあなやトレーダーさんなど複数出店してる店舗さんも珍しくないですが、池袋だとアニメイトさんの独壇場ですね。ホントにこの中央に出店してきてからの怒涛の攻勢は凄まじいの一言です。

総本店の周りに店舗を集中的に固めているこの戦略は、この通りが将来的にアニメイトストリートと言う名の乙女ロードに続く池袋の新名所として立ち上げる布石なんだと思いますが、それにしてもこうまで空きテナントを習得出来るというのは条件面でかなり配慮してるんでしょうし、ほんとにここ2年ほどで、この通りにはらしんばんさんやK-BOOKSなどがズラッと並んで、乙女ロードに近い感覚になってきたのは事実です。 

ikebukulog.hatenablog.jp

アニメイトカフェは所謂コンセプトカフェの一つとして、これからの役割的にも全国で認知度、重要度が上がってくることだけは間違いありません。

メイド喫茶と違いより敷居が下がっているというのも大きく、コンセプトカフェの需要があっても、中々難しい地方において、女性層を中心に集客が見込めるので、今後より一層増えていくでしょう。

近年ではアニメイトさんはイオンなどを中心に地方の出店戦略を進めており、これはこれまでの基本だった駅前を中心にした出店とはまた一つ違う動きになってきいます。その本場、聖地として池袋に3店目というのはかなりインパクトがありますね。 

ikebukulog.hatenablog.jp

流石に3店舗目ともなると、なにやら実験的な店舗になる様子?
これまでにはない試みを実践していくということなので、そういう意味でも非常に楽しみなのです。来年1月オープンということですが、また混雑するんでしょうねー。予約必須です(笑)

アニメイトカフェ2号店も近くにありますし、キャラクロも近いので、この周辺でコンセプトカフェが集中していますが、キャラクロに関してもそのうち2店舗目が出来てもおかしくありません。いつも予約でいっぱいですし、旧区役所横に並んでいる姿を良く見かけます。

恐らくですが、今のこの周辺に店舗を集中して地盤を固めた後、更にオタク街を拡大するのにより広い範囲で今後も店舗が出店していくんじゃないかと考えています。特にメロンブックスがある南側などもそうですし、そろそろこの周辺は密度的に限界に近づきつつあるので、どちら側に足を伸ばすかですね。ニコニコ本社がある関係で、明治通り側という選択もありそうな気がしますが......。

まだまだアニメイトさんの躍進っぷりは終わりそうにありません。