イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

原作枯渇のアニメ業界に「少年アシベ」「ぼのぼの」動物アニメ復活の動きが!?

natalie.mu

 

『ぼのぼの』 - とれたてフジテレビ

 

 

アライグマくん!?

 

 

これは素直に喜ばしい。

やっぱりないと寂しいのが動物アニメ。

情操教育の為にもこういうのは続いて欲しいものです。

 

 

三度リバイバル商法

 

劇場版「ガンバと仲間たち」が壮大な爆死したことが記憶に新しいですが、今になって唐突にガンバそれもあんな可愛くない3DCGだったこともあってある意味予想通りな結末だったのですが、それとは別にこうして動物アニメに復活の動きがあるのは嬉しいことです。

 

何より可愛いですし、やはりそれこそ昔放送していたアニメのガンバや少年アシベ、ラスカル、フランダースの犬と世界名作劇場のようなアニメが失われてしまって深夜アニメ一辺倒になっていることが最大の問題点なわけで、本来ならニチアサのような枠がもっと沢山ある方がアニメという文化に取っては良い事ですからね。

 

動物番組などはいつでも高い需要がありますし、私が未だにしまっちゃうオジサンが恐いのは「ぼのぼの」のおかげなわけで、こうした動物アニメが復活する流れというのは是非とも続いて欲しいものです。

 

 

さてさて、原作の枯渇が叫ばれて久しいアニメ業界。

あんだけ食い散らかしてたら当たり前だと思うのですが、正確には原作が枯渇してるのではなくて、原作を中途半端にアニメ化した結果、アニメが終了して賞味期限切れになっているのに、漫画やラノベといった原作は続いてるという不良債権みたいな作品が山積になってるというのが実態だと思うのですが、こういうメディアによる消費速度の違いがこういう状況が引き起こしてるように思えます。

 

原作の枯渇はずっと言ってることで、過去にもこうしたリバイバルブームが起こって、そのときにはマジンガーだのゲッターだのガイキングだの所謂ロボットアニメのリメイクブームが起こったりしたのですが、アレもあんまり長続きしませんでしたね。面白い作品も沢山生まれましたけど、やっぱりロボットアニメっていうのはOVAの歴史から見ても大ヒットは難しいよね。

 

そういう点で言えば動物アニメは万人に受ける作品ですし、幅広くそれこそ本来夕方にでも放送すべきアニメ作品なので、是非ともまたほのぼのした動物アニメが観たいです。「七つの海のティコ」みたいなアニメ作って欲しいんですけど......。

 

映画のガンバも、もう少しそういう土壌が整ってからだったら違う結果になっていたのかもしれませんね。めげずにこれからも3DCGの動物アニメを作って欲しいものなのですが。