イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』の主題歌がB’zに決定!!

www.cinemacafe.net

 

やはりB’zさんに決定しました5年ぶり5度目の主題歌担当。

早くも期待が高まります!

 


『名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)』予告

 

 

間違いなくアニソンとしての主題歌

 

ただの何の関係もないゴリ押しタイアップ楽曲と違い5年毎に劇場版の主題歌を担当してきたB’zさんはキチンと意図を汲んで楽曲を作っているので、いつも劇場版の内容とマッチした素晴らしい主題歌になっています。

 

5年毎ということは、必然的に劇場版では黒の組織との直接対決が描かれる年に主題歌を担当しているので、映画の内容的にもインパクト抜群で非常に記憶に、印象に残る楽曲になっているのが特徴なだけに、PVでいち早く聴く事が出来ますが、早く劇場版で聴いてみたいですね!

 

スパイ天国の黒の組織に嫌気が差したジンさん

 

今年の劇場版では、どうやらあまりのスパイ天国の黒の組織に嫌気が差したのか、日本の警察からノックリスト(スパイリスト)を奪った黒の組織が、次々とスパイを消して組織を浄化する話が描かれるようです。これでジンさんの胃痛も少しは納まると良いのですが......。

 

組織には公安、CIA、FBIと様々なスパイが入り込んでいる為、まさに黒の組織との全面対決が描かれることになる今作。赤井に安室や水無の運命は如何に!?

 

ということで緊迫の展開になること間違いなし。

原作でも登場が示唆されて以来、ようやく少しずつ話が進んできた組織のNo.2と目されるRAMとの接点なども映画では触れられるようですし、オッドアイを持つ謎の女性の正体など、本編と連動して劇場版で大きく話が動く事が予想されるだけに、劇場版の公開がとても楽しみですね。

 

例年、探偵モノというか映画としてはアクション映画になっている名探偵コナン。「江戸川コナン探偵さ」とか言いながらやってることはブルースウィルスなので、今年は例年以上にハードでシリアスな展開になるだけに、ますますダイハード化しそうです。それが面白いんですけど、毎年のように大規模な爆破事件が起こる米花町の治安はいったい......。

 

黒の組織が米花町で暗躍してるのは、きっと日々殺人事件などの凶悪犯罪が発生しまくりでちょっとやそっとの事件を起こしても住民が気にしないからなのでしょう。殺人事件を解決した帰りに殺人事件に遭遇することなんてザラですし、そう考えると、警察も普段忙しいでしょうから、面倒くさい証拠集めや聞き込みなんてしなくても事件を1日で解決してくれる探偵の存在は有意義なはず。

 

なるほど。

そう考えれば犯罪者、警察、探偵、それぞれがWin-Winな街。

それが米花町なんですね。良く出来てるなぁ......!