イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【テラフォーマーズ×サンシャイン水族館】「最強生物決戦 展」始まる

ikebukuro.keizai.biz
安心してくださいゴキブリはいませんよ!

 

 

甲殻vs電撃vs毒vs蟲の四つ巴大決戦!

 

 生物は、「甲殻」「電撃」「毒」「蟲(むし)」の4つの能力に分けて展示。「もし各生物を人間サイズにした場合どうなるか?」を同館飼育スタッフならではの目線で解説するほか、飼育スタッフが「強いであろう」と考える原作には登場しない生物も一部展示するという。

その生物に実際に触れているスタッフの独自解説とか素敵......☆
原作は次のシーズンに向けて小休止中のテラフォーマーズですが、池袋サンシャインシティ、サンシャイン水族館で「最強生物決戦 展」が今月18日から開催されるそうです。名前を聞くだけでワクワクが止まりませんね!

>ミシェル、コツメカワウソ

ミシェルさんカワウソス(´・ω・)
書き下ろしも展示されるとのことですが、やはり小柄ながら人間を死に至らしめる強力な毒を持つ生物は見てみたい。不穏当な意味ではなく単に恐いものみたさというか、ヒョウモンダコとか。やっぱり機能的だなと思うのは、毒性が強い生物というのは体色も毒々しくて、見るからに危険だよっていうのをアピールしているのは面白い。こういう生物の不思議みたいなものも学んでいくと様々な発見がって楽しいのですが、昆虫は見るのも苦手なので悩ましい(笑)

そして、テラーフォーマーズといえば「じょうじ」ですが、流石にGの展示はなさそうなのでそこは一安心。というより、Gを絶対「駆逐してやる!」マンこと、アシダカ軍曹......じゃなかった、アシダカグモさんが「最強生物決戦」に満を持して参戦するそうで、対G殲滅生物がいるだけに、Gも怯えて自重したようです。

アシダカグモさんは益虫と分かっているだけに飼いたいとは思うのですが、やっぱり見かけたらビックリしちゃう。ごめんよ(´・ω・`)

本当だったら1匹だけその辺に放しておけば、Gを駆除してくれるし、特に人間にとって害となる要素のない益虫なのでGホイホイなんか使うより遥かに効果的なのですがままならないものです。部屋の中はともかく、庭やベランダなんかにいてくれと安心なんですけどね。

他にもインドネシアの悪霊(カッコイイ!)こと、巨大肉食コオロギのリオックさんなども展示されるようです。卒倒するかもしれんな。うん。巨大肉食とか言葉だけで恐い。

なんか年々虫が苦手になってます。どうしてなのかなぁ。
子供の頃はカブトムシとかセミとか捕まえられたんですけど、今はもう無理無理。見かけただけでも冷や汗が出ます。あの虫特有のリアル駆動がビクッ! ってなるんですよね。これが大人になるってことなの......!?