読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

毎週、中池袋公園ではグッズ交換会が開催されている乙女のポリシー

オタク街 池袋

そうよ  それが  カレンな乙女のポリシー

 

コワイものなんかないよね

 

ときめくほうがいいよね

 

って、何の話だってことですが、毎週、週末になると中池袋は人が混雑するようになってきました。明らかにあの周辺の人口は増えていて活気が日に日に増している状況なのですが、そんな中池袋公園で見かけるちょっと不思議な光景が、フリーマーケットのようなそうじゃないような何か良く分からないけど、なんかやってる、そんな状況(笑)

 

 

野生のグッズ交換会が現れた!

 

これはいったい何だろなってことで、早速言ってしまうとグッズの交換会が開催されてるんですよね。特に誰が主導というわけでもなく、TwitterなんかのSNSで情報交換しながら自然と成立しています。

 

あの周辺はアニメイトさんやアニメイトカフェなどがありますし、サンシャインシティ内ではナンジャタウンなどで常にコラボイベントなどが開催されていることもあり、そうしたノベルティだったり、ガチャなどでダブったグッズだったりをそれぞれ交換し合っているようです。

 

www.lashinbang.com

 

何より元々、らしんばんさんが主催するコレクション交換会がすぐ目の前の豊島区民センターで定期的に開催されていることもあり、その流れで自然と中池袋公園がそういうスポットになっていたのではないかと思いますが、こういうものが自然発生するというのは面白いというか、秋葉原に足りなかったのはこういった要素だったのかもしれないと改めて感じますねー。カードショップとか沢山あってTCGの交換とか良くしたりもしてたんですけど、どこかでこう商業を挟まないコミュニティがもっと作られていれば......今になって改めて感じることもあるのですが。

 

初参加の人にとっては中々敷居が高いように見えますが、これが中々難しいところで、例えば大々的にこの日時でこういうことをやります、必要な物はこれでとか初参加の人でも分かり易いというようなフォーマット、告知だったり規模を広げてしまうと、それはもう単にイベントになって無断使用でどうとか色々問題も出ちゃうのでこういう何かやってるという暗黙の了解内でやるのがベストですよねー(笑)

 

その辺は自然発生であるという建前みたいなものが重視されるというか、上手くやって欲しいものです。そう遠くないうちに再開発によるあの辺の整備も始まるでしょうし、ますます環境が変わっていくでしょうから、これから先もっと面白くなる、そんな予感がしています。