読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

オタク業界を席巻するDMM資本

f:id:ikebukulog:20160607170621j:plain

 

女性向け特集ページ‐オンラインゲーム ‐ DMM GAMES

 

昨今、オタク業でも何かと話題のDMM。

「艦これ」や「刀剣」といった大ヒットゲームも誕生し、ますます注目が集まっていますが、DMMとしても近年ますます二次元方面へも力を入れだし始めたこともあり、女性向けジャンルも今後更に拡充していきそうです。

 

このオタク業界を席巻するDMMマネー。

かつてのパチンコマネーを思い出しますが......。

 

 

謎の会社DMM

 

要するにヤク○......おっと、誰か来たみたい......

 

ふー。危ない危ない。

さてさて、今やアニメの多くがパチマネーで作られているのはご存知の通り。実際にパチンコ資本が入らなければ出てないアニメ、作られなかった続編も沢山ありますし、パチンコの台もアニメ作品のものが多いですからね。管理人個人としては、それ自体が悪いとは特に思わないんですけど、パチマネーと聞いて嫌な顔をする人がいるというのも分かる話ではあります。

 

今回の話はパチンコ資本ではなくDMM資本なんですが、先月、ワニマガからの作家大量移籍で刊行されたコミックEXEにしても、DLsite.comとの覇権争いなど二次元コンテンツにも大きく力を入れ始めてきたDMM。何の会社かっていうと業種が多岐に渡るので中々難しいですが、大本はアダルト業界の総本山といった感じで、AV業界だけではなく、エロゲー業界でも販売、流通を担当しているホビボックスなど、昔からある意味では身近な存在ではありました。流通がメーカーに出資してゲームが作られているのはお馴染みでしたし、コミケにもホビボックスで出展していたりするので、わりと知名度はあるのかな。

 

DMMというのも元々はそうした系統に属していましたが、ここにきて自社コンテンツの強化に大いに乗り出してきていますね。エロゲーメーカーなどにもかなりDMM資本が投下されているみたいで続々とDMMゲームズから新作のブラウザゲーが始まったりしているので、大きな変化を迎えているようです。アダルトを得意としているとはいえ、最近では一般への進出も強化していますから、そんな中から「艦これ」や「刀剣」のようなヒットが生まれたことで、オタク業界の前線で影響力を持ち始めています。今やパチマネーと並ぶDMMマネー。

 

それで面白い作品が作られるならそれはそれで良い事なのであまり気にはしませんが、アダルト情報誌のDMMのようにそのうちDMMのゲームや各種2次元コンテンツを盛り込んだDMMの情報誌が発売されるようになるかもしれませんね。何より多岐に渡って色々やっているので、そのうちオタク業界でも総合商社のようになりそうなんですが、女性向けも強化したいという意向も見えたりで、今後ますます目が離せない存在になっていきそうです。

 

アダルト業界だけに動画配信とかもお得意ですし、

台風の目であるDMMが熱い!!