読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

服部平次に恋のライバル出現で早くも劇場版の仕込みが始まる名探偵コナン

漫画

f:id:ikebukulog:20160612145852j:plain

 

 

せやかて工藤!

 

 

えっと......RUMは?

 

      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
     ,/               ゙ヽ
     ,i゙    /         \ ゙
     i!     ●      ● ,l       
     ゙i,,   *   (__人__)  ,/           
      ヾ、,,          ,/     
      /゙ "         ヽ   
    /             i!             
  (⌒i    丶  i   !   i!.,           
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ           
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿         
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄      
 

 

興行収入60億円突破でますます本編は停滞......

 

と、いうわけで週間少年サンデーで連載中の名探偵コナンですが、久しぶりに西の名探偵が登場かと思いきや、何やら新たに吹き荒れる恋の予感ということで、服部平次に恋する新たなキャラクターが登場という何やら一波乱起きそうな事態に陥っています。

 

この流れ、劇場版ラストの予告で、来年の21作目ではピックアップキャラクターが服部平次であることが明かされているので、早くも来年の劇場版公開に向けて本編でも服部平次の物語を中心に連動しながら進んでいくようです。

 

しかしそうなると頭を抱えるのは遅々として進まない本編ですが、いったいRUMとは誰何だ......。今回の劇場版で登場したキュラソーお姉さんはRUMの右腕ということでしたが、それ以上特にRUMに関する手掛かりが登場したわけでもなく、本編でも触れたり触れなかったりしたまま次から次に無関係な殺人事件が起こりまくってる所為もあって、一向に話が進んでる気がしないのですが、これはまた正体が明かされるまで5年は掛かると思って覚悟した方が良いかもしれませんね(笑)

 

なんといっても赤井秀一の生死だけで7年も引っ張るのが名探偵コナン。

そう簡単に話が進むと思ったら大間違い(`・ω・´)

 

劇場版で次に黒の組織関連の話が中心になるときまで動きがないのでは......。

特に今年の劇場版『純黒の悪夢(ナイトメア)』は興行収入が60億円を突破という40億円を超えた事が話題になっていた時代から更に20億も上積みし、邦画ではトップクラスの興行収入を叩き出しているだけに、ますます本編を進ませるのは難しい状況になってますね。

 

RUMだけではなく領域外の妹や世良ちゃん、羽柴名人といった赤井3連星もまだまだ明かされていませんし、そうこうしてるうちにまた怪盗キッドが出てきて何かやらかしたりするんでしょうし、本編での時間の進行は1年未満でありながらそろそろ1年に以内に起こってるというには無理がありすぎる世界観なんで、遂にそのうち進級したりするんでしょうか......。

 

まだまだ名探偵コナンの終わりは見えない。