読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

“FIFA vs ウイニングイレブン” サッカーゲーム戦争終了

japan.cnet.com

エレクトロニック・アーツsは6月24日、サッカーゲーム「FIFA 17」について、日本サッカーのトップリーグである「明治安田生命J1リーグ」を収録すると発表した。試合会場として、ガンバ大阪の新ホームスタジアムとして使用されている市立吹田サッカースタジアムもあわせて搭載する。

 

長らく続いたサッカーゲーム戦争もいよいよ決着。
といっても専ら海外ではFIFAでしたし、ウイレレは国内で強かっただけですが、それでも2000年代前半は良い勝負をしていたのですが、事実上FIFAに統一という形になっていきそうです。

 

これからはもう完全にFAFAですねぇ。
コナミがやる気ないからしょうがないとはいえ寂しいなぁ(´-`)
『ウイニングイレブン2016』は、ゲームの出来としては過去作と比べてかなり面白くなってて悪くなかったんですけど、かつてはミリオンヒットしていたタイトルでしたが、国内10万本では......。

 

 

ウイレレ課金要素で最高益も......

 

収録されるのは2016年のJ1リーグ全18クラブの所属選手、各クラブのロゴ、ユニフォーム。全て実際と同じ形で収録されるJリーグオフィシャルライセ ンスゲームとしている。ちなみにエレクトロニック・アーツは、Jリーグと2016年2月に「Jリーグトップパートナー」として契約を締結している。

 

今回、FIFAにJ1リーグが収録されるということで、長らく収録されてこなかった原因が解決。FIFAがJリーグのライセンスを取得したことが以前から話題になっており、今後、収録されるのではという話でしたが、結構早かったですね。

これで後は日本代表が収録されれば、FIFAでほぼ全て賄えるようになるのでサッカーゲームをプレイする際の選択肢もFIFA一択になってくるのではないでしょうか。女子も収録ですし、ナデシコジャパンとかも直に入ってくるのでは。

 

国内でのウイレレ人気の急落を見ているともうどっちでもあんまり変わらない気もしてきますけど、売上本数自体は落ちていても課金で最高益らしいので細々続いていくのか撤退なのかどうするんでしょうね。パワプロもそうですけど、コンシュマーでも課金要素が強くなっていってるのでちょっとなぁ.....。

 

しかしながらかつてはウニングイレブンがミリオンヒットしていた時代があったことを考えると、国内でのサッカー人気自体が落ち込んでいるのかサッカーゲームの人気が下がっているのかどっちなんでしょうね。どっちもなんだろうと思いますけど、今後はFIFA一強になっていくのは寂しい物です。