読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

遂にカプコンも乙女ゲームに参戦!! 「囚われのパルマ」が発表

f:id:ikebukulog:20160803163731j:plain

www.capcom.co.jp

プロジェクト パルマはカプコンの新作ゲームのプロジェクトのことで,ティザーサイトではまず,その主演を梅原裕一郎さんが務めることが明らかになっている。2016年の第10回声優アワードで新人男優賞を獲得した声優だ。ティザーサイトには梅原さんのコメント映像も埋め込まれており,パルマとは“てのひら”を意味するものであることなどが語られている。


大手家庭用ゲームメーカーも女性向けゲームに続々と本格参戦。
といっても昔からカプコンはたまに出してたりしましたけど。戦国BASARAとかもそうですしね。ゲーム業界にも女性向けの大旋風が巻き起こりつつある!

 

 

コンシュマー大手、続々と乗り出す

 

ikebukulog.hatenablog.jp

先日はレベルファイブの参入が発表されたばかりですが、今度はカプコンが女性向けゲームに参戦ということで、ゲーム業界でもこうした動きが広がっていますが、何だかんだでコナミも『ときメモGS』とか昔からそういうゲームも出たりはしていましたが、その構図がより鮮明になってきましたね。

カプコンで言えば女性人気が高いといえば前述のBASARA以外だと逆転裁判とかもありますが、カプコンは伝統的にアクションゲームに強いこともあってか、家庭用ではヒット作を抱えていますがソーシャルゲームでは苦戦を続けていて、満を持しての課金へのこだわりで出してきたブレストオブファイア6もボロクソでしたし、なかなかヒット作を出せていなかったのですが、あえてターゲットを絞ってきたことで今度こそヒットさせることが出来るのか大注目です。

でもこのゲーム、ジャンルがガラス越しの恋愛アドベンチャーになってますけど、やってることは人間モルモット観察なんじゃ......。監禁されて出られない彼を檻の外から眺めるらしいのですが、監視カメラで動きや本心を覗いたりとか、やってることは結構恐いというか、なかなかサイコよね(笑)

それをツッコンでもしょうがないんですけど、謎を解いて檻から救い出し島を脱出するみたいな謎解きアドベンチャーだったらなぁ。ジャンル変わってるけど。課金要素としてはエピソード配信だそうですが、この手のアプリでは珍しくヒロインは一人だけなんですね。普通だと複数人いる中から自分の好みにあった相手を選択したりするものですが、あえてこの1キャラオンリーで勝負するその姿勢、その辺にカプコンっぽさが出ているような気がします。果たしてどうなるのか配信を待ちましょう。