イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

仮面ライダーエグゼイド、動いてもやっぱりダサい!!

f:id:ikebukulog:20160906154840j:plain

www.youtube.com

やっぱダサぁ......(白目)
動いたらどんなもんかと思ってましたけど、相変わらずダサかった(笑)

『仮面ライダーエグゼイド』とは? PartⅡ

エグゼイドの表記はEX-AID。
これはExtreme=エクストリーム(究極の)とAid=エイド(救助)を掛け合わせた造語で、つまり世界存亡の危機を救うための仮面ライダー、そして 一人の患者を救うための仮面ライダーとして、エグゼイドを「究極の救い」として表現したものです。またエグゼイドのデザインモ チーフにもなっているX‐スポーツ(エクストリーム・スポーツ)の要素を表現する「X」という文字には、エグゼイドの持つ深い意味が込められています。 10という数字としての「X」は、「10種のゲームをクリアする者」としてのエグゼイド。まだ何者かわからないという意味の「X」は、エグゼイドが秘めた 謎。『仮面ライダーエグゼイド』のストーリーは、死を目前にした患者の運命を変えるためのものだけではなく、エグゼイド自身の運命、そして世界そのものの 運命を握る者たちの、まだ「X」としてしか表現できない物語でもあるのです。
運命のスタートまであと1ヶ月! ぜひお楽しみに!!


医者でゲームソフトの力を使って変身とか盛り込みすぎじゃ......。
3頭身からレベルアップで等身大に変身という2段階の工程はサナギマンからイナズマンを思い出しますが、折角の45周年いったい何故こんな残念なデザインに!?

 

 

ネオ1号はあんなに格好良いのに......

 

f:id:ikebukulog:20160906155807j:plain

 

ネオ1号とかもそうなんですけど、最近アマゾンズとか本来のテーマである仮面ライダーでやりたいシリアスで重たい話はニチアサとは別に切り分けられてますね。初期の平成ライダー三部作以降は比較的内容もライトな方向によってますし、何より今回のエグゼイドでそれが決定的というか、なんで胸にスーファミのコントローラーつけてんだ!?

仮面ライダーのゲームを売りたいバンダイナムコの意向なのかどうなのか。ライダーのゲームは良し悪しが激しくて。昔DSで『オール仮面ライダー ライダージェネレーション』というゲームがあったのですが、2Dのベルトスクロールアクションで非常に完成度が高く遊び易くて面白いんですけど、あまりにも簡単すぎて3時間で全クリ出来てやることがなくなるという。買ったその日に売りに行きました(笑)

因みにファミコンの仮面ライダー倶楽部は未だにクリア出来ない......。
こんな風にライトな仮面ライダーとシリアスでハードな仮面ライダーを分けて作るんだったら、ゲームも年齢層高めのライダーゲームとかあっても良いと思うんですけどね。というか『正義の系譜』の続編は出ないのか......。あれはゲーム部分さえまともなら名作だっただけに再び挑戦して欲しいものです。

エグゼイドはなぁ......。
どうなるんでしょうね。