イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【東京ゲームショウ2016】ライブイベント大幅縮小。目玉コンテンツの不在も顕著に

f:id:ikebukulog:20160909180505j:plain

f:id:ikebukulog:20160909180529j:plain

東京ゲームショウ2016 | TOKYO GAME SHOW 2016

さてさて来週に近づいてきた東京ゲームショウ2016ですが、今年はどうも大人しいような。一部で声優ライブショウなんて揶揄されたりもしていたイベントステージですが、そうしたライブ等のイベントステージがありませんね。一方で例年通りCWCのコスプレイベントは開催されるみたいなのでコスプレゲームショウの方は継続しそう。

とりあえず行くならガラガラのビジネスDAY2日目をお勧めします。

 

 

子供不在のゲームイベントに未来は......

 

会場MAPや出展ブースを見ると、今年も相変わらず極端に子供向けを切り捨てたイベントになってますけど大丈夫なんでしょうか。去年も某ブースの手伝いで初日から会場入りしていたのですが、客層は殆どが成人した男女で本来ゲームの最大ボリューム層である子供達が全然いなくて愕然とした憶えがります。そういったこともあってか、去年も妖怪ウォッチが大ヒット中のレベルファイブがいなかったり、相変わらず任天堂はいないんですけど、子供向けはワールドホビーフェアなどがあるとはいえ、そういう部分でもゲームメーカーが向いている方向というのがズレてるというのは非常に感じるところです。

それならそれで例年そういうオタク層に訴求しようと、ステージイベントなどに力を入れてきたのがゲームショウだったのですが、今年は何故かそうしたライブなどのステージイベントが大激減。アイマスのライブがないゲームショウなんて......(´_`)ウゥ

ゲームイベント自体はバンナムステージで開催されますが、ライブステージがないのは珍しいですね。他のコンテンツも概ねその傾向のようで今年のイベントステージはかなり寂しい。D3Pとかはいつも通りブース内で個別に開催でしょうけど、なんかあそこはもう撮影会とかライブとかカメコが集まる場所であってゲーム自体は......ね。

米国で開催されているゲーム最大の見本市E3でも同様の傾向が見られ、年末の商談会という本来のイベントに先祖帰りしてる部分もありますが、来場者数を水増ししたくて4日間開催にしているゲームショウにその意図があるとは思えないので、単に目玉となるコンテンツが不足しているということでしょうか。

また今年もVR推ししてますけど、元年とか言っておいてもう9月ですからねー。対応してるソフトもライブ映像が楽しめるだとか、一部対応だとか、バイオ7は本編がフル対応らしいですが、あの体験版はちょっと......。

イベントなんかで結構VRを体験する機会があったのですが、体験すればするほどゲームには向かない気がしてくるんですよね。体験版でのミニゲーム的な遊びとか、プレイ時間も含めてですが、実際に触ってみるとかなり限定的で、じゃあクリアまで30時間とか50時間みたいなゲームでフル対応とか言われても、まず着けない。1回のプレイ時間を2時間程度としてもその間ずっと着けていられるかといったら懐疑的で、そういう意味では非常に向いているジャンルが限られているガジェットだと思うんですけど、VRVR言ってるばっかりでそういうことは全然出てこないのもなんかなぁ......。

今年は面白そうなゲームがあれば良いですけどね!
行くならビジネスDAY2日目がお勧めです。メディア、プレスの取材や対応といったことはほぼ1日目には終わってしまうので、2日目の会場はガラガラで弛緩した空気が漂い大抵どのブースでもすぐにゲームの試遊、体験が出来るのでかなり効率良く快適に回れます。平日なので中々難しいでしょうが参加出来る人は金曜が一番良いかな。今回土日のステージイベントも微妙ですしね。逆にファミリーDAYに関しては長時間並んだり、試遊台もトラブルで止まって列が進まないとか結構色々あるのでシンドイのよ。

そういえば例年最も混雑する最大手だったカプコンのMH最新作が今年はありませんね。ストーリーズやバイオ7はありますが、会場で新作のPVが流れるとかあるんでしょうか。MHXGも出るかどうか分かりませんし、そろそろMH5の発表も期待されてると思うのですけど。