イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【事実はギャルゲーよりも奇なり】ヤンデレの姉が弟を切断して殺害

www.sankei.com

現場はJR南酒々井駅から約1・5キロ北の国道51号沿いの住宅街にある3階建て住宅。竹内容疑者は、連絡が取れなくなっている弟の諒さん(21)と2、 3階の住居スペースで2人暮らしだったとみられ、母親ら別の家族は県外に住んでいるという。近所に住む女性(78)は「2人とも感じが良く、姉弟仲は良 かった」と話す。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

世間を騒がせているこのニュース。姉が弟をバラバラにして殺害するという猟奇的な事件となってしまいましたが、新たな事実が報道される度に、どう考えてもヤンデレの姉が愛憎に狂って弟を殺害したようにしか見えず、一時期流行っていたヤンデレヒロインのギャルゲーみたいな事件になっているのですが、まさかこんなことが現実に起こるとは『事実はギャルゲーよりも奇なり』とはこういうことを言うのでしょうね。

 

姉(25)と弟(21)が同居で2人暮らし←既にこの時点で......

 

捜査関係者によると、竹内容疑者が犯行後も遺体のある住宅で日常生活を送っていた可能性があるといい、県警が経緯などを調べている。刃物でバラバラに切断 された遺体はポリ袋に入れられ、居間の隅に衣類などの下に隠すように置かれていた。また、居間以外の部屋にも血痕が残されているといい、県警は住宅内で遺 体を切断したとみている。住宅内からは刃物も見つかっている。

姉と弟で2人暮らし。
普通、成人していれば交友関係、或いは交際相手などもいる場合、なかなかこういう形での同棲、同居は出来ないはず。にも関わらず仲睦まじく姉と弟で2人暮らしということは、それ自体がもう既に禁断の関係を予感させますが、弟のTwitter発言もまたすごい。普通に「姉とデート」とか書き込んでいたそうですから、これはもうそういう事件なんでしょうね。

遺体を外に捨てずに部屋の中で放置していたのもヤンデレ的というか、単に発覚を恐れたのか或いは自分の近くに置いておきたかったのか。なんというか背筋が凍る事件の反面、こういうことが本当に起こりうるというのが世の中不思議なものです。本当にヤンデレの姉というファンタジーな存在が実在しているなんて......(;゚д゚)ポカーン

何があってどうしてこのような惨劇が起こってしまったのか、動機は本人の口から語られるまで分かりませんけど、まだまだ衝撃的な事実が飛び出してきそうです。そしてこれはやはりヤンデレみたいなダークなジャンルを安易に取り扱うべきではないという2次元に対する警鐘なのか!?