読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

邦画壊滅の危機!? 2016年興行収入ランキングTOP20に僅か5本のみ ※アニメを除く

entamedata.web.fc2.com

  1. 君の名は。 [179](億円)
  2. スター・ウォーズ フォースの覚醒 [116]
  3. シン・ゴジラ [79]
  4. ズートピア [76]
  5. ファインディングドリー [68]
  6. 名探偵コナン 純黒の悪夢 [63]
  7. 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン! [55]
  8. ONE PIECE FILM GOLD [50]
  9. 信長協奏曲 [46]
  10. ペット [43]
  11. 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 [41]
  12. オデッセイ [35]
  13. 暗殺教室~卒業編~ [35]
  14. orange-オレンジ- [32]
  15. 007 スペクター [29]
  16. アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅 [27]
  17. シビル・ウォー キャプテン・アメリカ [26]
  18. インデペンデンス・デイ:リサージェンス [25]
  19. ジャングル・ブック [24]
  20. 植物図鑑 運命の恋、ひろいました [22]

も、もうアニメとハリウッドだけで良いんじゃ......(震え声)
大丈夫なのか映画業界!?

 

 

邦画の需要がアニメに集中

 
ふと、気になって検索してみると思った以上に驚愕の結果に。TOP20の中に邦画が僅か5本。そのうち1つは特撮映画の「シン・ゴジラ」。アニメも邦画なので除く意味は全くないのですが、とはいえ、あまりに偏った結果に改めて衝撃を受けました。

アニメを含めれば邦画と洋画はちょうど10:10でバランスが取れていますが、今年は特にアニメに需要が持っていかれている気がします。「名探偵コナン」や「ドラえもん」といった毎年映画化されているお馴染みの作品も過去最高を記録していますし、言うまでもなく「君の名は。」や「聲の形」、「ガルパン」なんかもロングヒットしています。洋画も洋画で「ズートピア」や「ファインディングドリー」など3Dアニメーションがランクインしていますし、異様にアニメの比率が高くなっていますね。

そういえば管理人もアニメ以外で今年観に行った邦画は「あぶない刑事」と「アイアムアヒーロー」だけのような......(;´Д`)

アニメ以外の邦画も軒並み漫画原作タイトルですが、「シン・ゴジラ」に続くのが「信長協奏曲」、「暗殺教室」であることを考えると、毎回「進撃の巨人」や「テラフォーマーズ」など、漫画が実写化される度に、その是非について紛糾しますが、この結果を見ると仕方がないようにも思えてきました。

これだけハッキリと傾向が出てたら、成功失敗関係なく、そりゃあ漫画を実写化するよねっていう。なんだかんだ「暗殺教室」など手堅い作りで結果が出ていますし、「るろうに剣心」などは大ヒットしましたが、そうしたことから考えて今後も実写化の流れは止まらなさそうです。

面白かったのでついでに調べて見ましたが、この10年でアニメ以外の邦画が興行収入1位を達成したのは2009年の「ROOKIES-卒業-」と2012年の「BRAVE HEARTS 海猿」の2作品でした。果たして次に1位になる邦画が登場するのはいったい何時になるのか、邦画の頑張りに期待したいところです。