読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【めげないしょげない】がんこちゃんがアニメ化!!

f:id:ikebukulog:20161207080846j:plain

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

がんこちゃんだけに(は?)
『ざわざわ森のがんこちゃん』がアニメ化だって!?

www6.nhk.or.jp
思わぬ朗報に心はほっかほか。
これは観るしかないじゃないか!

 

今月26日から先行放送開始

 

懐かしいですね『がんこちゃん』。
あの谷啓さんのなんとも言えない味のある歌を思い出しますが、まさかのアニメ化。これはもう観るしかない。管理人は昔、身体があまり強くなくて、一度風邪とか引くと直るまで1,2週間とか掛かったりしていたのですが、その間良くNHK教育で流れていた『がんこちゃん』を観ていた記憶があります。


・2016年12月19日(月)、12月26日(月) 先行放送!
・2017年1月23日(月) より 毎週月曜 放送開始!

とのことなので非常に楽しみです。どういった内容になるのか......。
そんな『がんこちゃん』ですが、初回放送はなんと1996年という今からちょうど20年前に放送が始まった作品なんですね。(´・∀・`)ヘー と思いながらWikiを読んでいたら何と衝撃の事実が。

環境汚染の影響で一部の地域を除いて地球は砂漠化し、人類は既に絶滅していた。そこではかつて人間による遺伝子操作によってつくられた高度な知能を持つ恐竜などの動物達(サソリやカタツムリ、キノコや木、あるいは河童などの架空の動物をベースにした生物もいる)が、人類に代わり、地球で文明を営んでいた。「ざわざわ森のがんこちゃん」は都会から、まだ自然が残る「ざわざわ森」へ引っ越してきた恐竜一家と、その仲間達の物語である。

え、そんな設定なの!?
20年目にして初めて知る衝撃の事実。あののんびりして平和そうな『がんこちゃん』の世界観が、まさかそんなナウシカみたいな荒廃した世界だったなんて驚愕です。環境破壊に遺伝子操作、人類絶滅といった重たいテーマが内包されている深すぎる設定。当時は全く知らずに観ていましたが、改めて見直したら新しい発見がありそう。

しかも、がんこちゃんは恐竜ですが、自分達の先祖である恐竜は人類が生み出したことを知っているとか、タイムパラドクス現象まで起きていてやたらスケールの大きなSFになっているのですが滅茶苦茶面白そう。これはもうアニメと言わず劇場版で2時間やってもらいたいくらいです。劇場版アニメは絶好調なのでこういうテイストのアニメも大ヒットしそうなのですが。このSFな世界観といい面白くならないはずがない!

がんこちゃんが薙ぎ払え! とか言ったりするのかなぁ......。