イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【感想】最高のリメイク『名探偵コナン エピソード“ONE”小さくなった名探偵』

f:id:ikebukulog:20161209224331j:plain

あー面白かった。

素晴らしいリメイクでした。
『名探偵コナン エピソード“ONE”小さくなった名探偵』

アニメの放送が1996年。今からちょうど20年前に始まったコナンですが、新一=コナンは有名でも流石に20年も経つと、原点である新一がどうやってコナンになったのかという『始まりの物語』は、劇場版で「俺は高校生探偵の工藤新一~」から始まる冒頭の説明でしか観た事がないという人も増えていそうですし、このタイミングでのリメイクは新旧のファンどちらにとっても嬉しい展開。

何より、非常に丁寧なリメイクで、単に1話のリメイクに留まらず後に明らかになっていく様々な人、エピソードなども盛り込まれた見応えある内容になっていて、そして最近もっぱらネタ扱いされている黒の組織、引いてはジンさんの威厳を取り戻す為に作られた『名探偵コナン エピソード“ONE”小さくなった名探偵』警察にビビッていたジンさんは無かった事にされてウォッカの台詞になっていた(笑)

 

来年の劇場版新PVも公開

 

興行収入が遂に60億円を突破した『名探偵コナン』。シリーズものというと本来徐々に下がっていくものですが、コナンに限っては年々興行収入が上がっているのが本当に凄い。その理由の断片が見えた今回のエピソードONE。

前半は『始まりの物語』新一がコナンになるまでをじっくり描写していましたが、その中でも後の重要人物が要所要所で登場したり、初代OPの「胸がドキドキ」が流れて涙腺が崩壊してましたが、更に途中でZARDの「運命のルーレット廻して」まで流れてもう駄目でした(´;ω;`)ウッ…

1話と言えば、新一と蘭、ジンとウォッカも一緒にジェットコースターに乗り込んでる中で首チョンパというえげつない事件が発生しますが、昨今の規制が強いテレビ事情から考えてふわっとした生ぬるいリメイクなんだろうなとか思ってたら、思った以上に首切断がグロテスクに描かれていて、スタッフの矜持を感じました(笑)

そこはやっぱり妥協してはいけない部分というか、そういうのがあって初めて殺人事件に対する怖さとか恐怖みたいなものがあるので、あの残酷な死に際にはビックリした人も多かったのではないでしょうか。そういう描写がある反面、コルンとキャンティがイチャイチャしてて息抜き出来るシーンが用意されているのも最高です。

細かな原作エピソードや後の展開に繋がる重要な伏線などを丁寧に盛り込んでおり、非常に質の高い愛を感じる良リメイク。後半では物語の重要人物、FBIや怪盗キットなども登場。重要な回が駆け足で詰め込まれてました。当時初の1時間SPとして放送された「月光」もラストシーンがリメイクされていましたが、原作では7巻に掲載されている初期の話であり、後にコナンの信条ともなる、

「犯人を推理で追い詰めて、みすみす自殺させちまう探偵は殺人者と変わらねーよ」

が生まれることになる印象的な回。金田一反省しろ。今回のエピソードONEもそうですが、それまでの新一君は何処か事件を楽しんでいる風があったのですが、これを期に大きな精神的成長を果たすことになります。

f:id:ikebukulog:20161209234148j:plain

劇場版の新PVも公開。
久しく出番がなかった西の名探偵、服部平次が登場。
原作もキッチリと歩調を合わせてきており、服部平次がどう安室さん達とも絡んでいくのか目が離せない展開になっています。更に「ラヴの予感」もあるそうなので、来年の劇場版に向けて服部と和羽ちゃんの出番が増えていきそうです。

原作では更にまだまだ重要な新キャラクターが登場中。
新たに女教師の若狭留美先生が登場していますが、ポジション的には敵か味方かで言ったら味方だと思うのでその正体はいったい誰なんでしょうか......?

登場していない組織としては銭形警部も所属しているインターポールとか、黒の組織は世界的に活動しているそうなので、今後も外国の警察組織が登場するということはありそうです。

そしてもう一つ当時は気にしていなかったのですが、ウォッカが拳銃密輸の件について取引をしているとき、相手が「お前達のやっていることに比べたら......」みたいなことを言ったとき、「お前が俺達の何を知ってやがる!」みたいにキレてましたが、黒の組織の目的が単にお金儲けといった経済犯罪なら、こうした台詞は出てこないはず。ということは少なくとも何かしらの、といってもボスの理念でしょうが、そうした明確な目的の為に世界中で暗躍していると考えると、その目的とはいったい何なのか......?

まだまだ謎が深まる名探偵コナンは終わりそうにありませんね。