読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【独自進化】北海道で雪ミクさんとコラボしたボウリングレーンが登場!

音楽 VOCALOID

f:id:ikebukulog:20161216133458j:plain

ハッピー雪ミク祭り

 
冬の北海道を応援する「雪ミク(初音ミク)」フェスティバル『SNOW MIKU 2017』が今年も開催。それに伴い、スガイディノスさんでは『ハッピー雪ミク祭り 2017』と銘打ったコラボの開催が決定。ボウリング場に雪ミクレーンが登場!!

雪ミクさん目掛けて重たい玉を投げ込む事が出来るぞ!(`・ω・´) シャキーン

北海道行きてぇ......。
これ毎年言ってるような......。

 

雪ミクさんのラッピング電車やバスも運行

 

f:id:ikebukulog:20161216134606j:plain

snowmiku.com

めっちゃ行きたい。
2月の北海道ってやっぱり雪が凄く積もってるんでしょうか?

夏の北海道には一度旅行で行ったことがあるのですが、雪ミクさんに会うには冬しかないので『SNOW MIKU』のイベントが開催している間に行ってみたいなぁ。

あくまで私見ですけど、初音ミクさんはここ2年くらいで物凄くご当地色が強くなった印象があります。クリプトンさんが北海道ということもあるのですが、4,5年くらい前までは今ほどそんなにご当地感はなかったように思うんですよね。勿論、その頃にも北海道で雪ミクさんのイベントとかが開催されていたりしましたけど、その頃はもっと違う面がフィーチャーされていたように思います。

それが今になってもうすっかり北海道のご当地キャラクターのように定着しています。北海道という本州から離れたところで独自に進化して受け入れられているのかなという気がしますね。初音ミクさんはそれぞれ【文化、音楽、楽器、キャラクター】という4つの要素を内包したアイコンとして存在していますが、北海道でのこうした雪ミクさんの受け入れられ方っていうのは、本州に住んでいる側からすると分からない独自の愛着みたいなものがあるのではないでしょうか。

桜ミクさんとかもありましたが、桜ミクさんに地域性を感じるかというと全くそんなことはなく、やっぱり雪ミクさんだけが特別に北海道という地域性を持ってますよね。これは初音ミクさんが獲得した新たな進化なんでしょう。今年のテーマは星空/星座ということもあって、なんだか随分ロマンを感じる素敵な話じゃありませんか。

ライブイベントだけではなく、展示や体験コーナー、さらに札幌市青少年科学館ではプラネタリウムで特別プログラム「今日の星空 SNOW MIKU 2017特別ver.」も上映されるそうですよ。テーマソングも大きな愛で包み込む冬の歌という感じで、これ聴いてると泣けてくるやつ。

www.youtube.com

ただでさえ天使のミクさんが北海道で冬の大天使になってた