読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【千代田区市長選挙】自民党の聖地「秋葉原」を抱える千代田区で自民党は勝てるのか!?

www.sankei.com

小池vs内田という都議会のドンとの代理戦争らしい今回の千代田区区長選挙。現職の石川雅己区長が小池陣営、自民党側は与謝野馨氏の甥という与謝野信氏を擁立ということで、勝敗が気になるところです。

個人的には石川さんが勝つのではと思っていますが、オタク街「秋葉原」を抱える千代田区の区長を決める今回の選挙。果たしてどういった結果になるのでしょうか?

 

秋葉原は自民党の聖地

 

与謝野馨氏の地盤を引き継いで立候補の与謝野信氏。千代田区が地盤ということもあり手堅い支持がありそう。後は自民党側がどれだけ選挙応援に入って盛り上げられるのかといったところですが、安部首相が応援に来ないようだとどうなるのか分かりませんね。ただ既に小泉さんが応援に入らないなど負けフラグが立っているような気もするのでどうなるのか注目です。

麻生vs福田で争った総裁選以降、自民党は秋葉原を非常に重視していて、選挙時の最終演説には毎回秋葉原を選ぶほど意識しています。本来であれば表現規制派だったりする自民党は秋葉原とは相性が悪いはずですが、そういった流れとは違うところで人気が出来上がってますね。不利な陣営程、不利な候補者ほど秋葉原を重視してる気がします(笑)

管理人の記憶だと、こうなったのは当時の麻生vs福田で争われた総裁選で、クーデターだのなんだのとメディアを含めて盛大に捏造ネガキャンといった行為が平然と行われ、秋葉原に集まるような比較的情報を能動的に取得する若者がそれに一斉に反発するというレジスタンス気質からそうなったのであって、別にローゼン麻生とかそんなことは関係ないw

このときは選挙演説中に壇上からそういったやり方に苦言が呈されたりすると、「朝○死ね!」「変態新聞毎○帰れ!」みたいな声が挙がりまくって取材に来ていたメディアが俯いて沈黙するという異常状態になってましたが、トランプvsヒラリーのときもそうでしたけど、メディアの私怨のような報道やあまりにも一方に肩入れした報道とかはそれ自体が反発を受けるんでしょう。因みにその日の夜の報道番組ではそんなことは一切なかったことにさていましたし、翌日の新聞では福田陣営が演説に集まる人数でも圧勝とか大嘘ついてましたけど、ちょうど新宿に行ったときに福田さんの演説もやっていたので聞いてましたが、それなりに集まってましたけど明らかに少なかったですからね。

そういう恣意的、捏造、嘘、そういったものに対しての拒否反応が非常に強く、だから当時劣勢を強いられていた自民党、そして総裁選などでは不利な候補者ほど秋葉原で演説してきたわけで、この総裁選以来、老人や企業に強いと言われていた自民党が、明確に若者から支持される街ということで秋葉原が聖地になり、谷垣さんや、今では磐石と言える安部さんも、一度政権を手放してから2回目の立候補では最終演説に秋葉原を選んだりと自民党には縁深い街になっているのが秋葉原。

それだけに今回の千代田区市長選はどうなるのでしょうか?
都議会のドンこと内田氏率いる都連と現職の石川区長は既に袂を分かっており、小池さんが応援に入っていることから、オタク街の「秋葉原」としては石川さんが区長になった方が良さそうですけど。選挙なので有権者が色んな判断で選択すれば良い事なので、千代田区に住んでるオタクな人だったらそういう目線で選んでみるのも良いかもしれません(=゚ω゚)