読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

ニコニコ動画のプレミアム会員数が初の減少へ!!

ニュース

nlab.itmedia.co.jp

カドカワの平成29年3月期第三四半期決算短信によると、2016年12月末時点でのプレミアム会員数は252万人。9月末時点の発表では256万人となっており、約4万人の減少となりました。

サービス開始以来、ニコニコ動画の会員数が初の減少。
4万人減とのことですが、現在のままだと今後も減少は避けられなさそうです。

ニコニコ動画はオワコンなのか!?

 

 

プレミアム会員から有料チャンネルへ移行

 

f:id:ikebukulog:20170211194224j:plain

こうしたグラフを見ると、有料チャンネル会員は増えているので、漠然としたプレミアム会員よりも、自分の趣味嗜好に合わせて移行しているというのはありそうです。

特に今は声優さんもアニメなどの作品に拠らない番組が大量に増えて、事務所が放送している番組なども一気に増えましたね。元々これまではそうした需要はネットラジオが担ってましたけど、動画の配信が容易になったことでインフラが追いつきました。アニメの本数は上限が決まっているだけに、そういう第3の道が出来たことで多種多様な個性が発揮されるようになり、一昔前はアイドル路線しか存在しませんでしたが、バラエティ方面へと幅を広げています。

見たい番組、見たいチャンネルにお金を払って観るというのはスカパーなどと同じ構図ですし、有料チャンネル会員数の増加は今後も続いて行きそうです。

反対にプレミアム会員数の減少ですが、確かに今のニコニコ動画を考えると減少して当然のように思えます。例えばゲームの動画にしてもすぐに荒らされますし、PVなどはそれを見ようと思うの人は期待して見るのであって、クソくだらないコメントで埋め尽くされていれば不快ですし、不愉快さしか感じないでしょう。ましてやそれを業者がやっていたりするとそんなものはもう動画として機能しないので、結局Youtubeで見れば良いってことになりがちなんですよね。

同じようにPVを稼ぎたいだけのゴミのような記事ばかり取り上げているニコニコニュースを強制表示にしていたり、更にそのコメント欄にしてもあれだけ蟲毒の壺状態になっていれば、ニコニコ動画自体を避けるようになりますから今後一層プレミアム会員の減少は加速しそうです。

実際に管理人も殆ど見なくなりましたし、それこそ観たいニコ生があるときくらいで通常ログインするということは殆どなくなりました。仕組みとしては面白いもののネットの負の部分が凝縮されているので、枯れた大地というか、ここから正常化していくのは相当厳しそうです。