読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

「ニコ動」有料会員減少、「Youtube」広告撤退、進む動画サイト汚染

www.itmedia.co.jp

ニコニコ動画は初となる有料会員の減少、Youtubeも有名企業が相次いで広告撤退を発表するなど、「動画サイト離れ」が進行中。

ニコ動の方は詳細な原因が語られているわけではなりませんが、Youtubeの方は明確に『テロリズムや人種差別などをあおる動画に自社の広告が掲載』といった事が理由とされています。

視聴数を伸ばす為に過激な主張や行動、捏造、ヘイトを撒き散らすような動画に広告が掲載されることで企業イメージを損なう事を恐れての撤退ということですが、相次ぐこうした「動画サイト離れ」。

いったいこれからどうなるの!?

 

醜悪な動画達

 

確かにそういえば最近ニコニコ動画は全く見てない気がする。
ニコ生や月額の有料会員チャンネルで見てる番組とかはあるんですけど、一般的な動画をニコニコ動画で見るってことは全くなくなりました。

理由とすれば間違いなくコメント汚染が原因ですが、ゲームの動画とか内容以前に醜悪なコメントが多くて見てられませんからね。業者や信者が荒らしてるとかそういう問題でもなくなっているので、汚染は深刻ではないでしょうか。じゃあコメント消して見ればいいという結論になりますが、それならYoutubeで見れば良いわけで自然とニコニコ動画を利用する機会というのも減りました。

勿論、動画自体に問題があるケースも多く、視聴者数を伸ばす為にYoutuberが過激な動画をアップしたり、ヘイトやフェイクニュースの拡散など枚挙に暇がないですが、そうした行為によって企業としても広告を載せることがプラスに働かないといった判断から広告撤退に繋がっているようです。当たり前ですけど不快な動画に表示される広告もやっぱり不快にしか思われないわけで、出稿するだけ損なんでしょうね。

特にニコニコ動画なんかは動画のコメントを消していても、ニコニコニュースが表示されますが、ニコニコニュース自体が明らかに対立煽りを目的としたくだらない話題などを意図的に抽出して表示しているので醜いことこの上ないです。まさかあれがランダムってことはないでしょう。マイナビウーマンとかそもそも載せるようなものじゃないでしょ。記事以前の問題。

Youtubeの方は対策に乗り出しているそうですが、動画は自動で精査しているのでどこまで効果があるのか不明。そもそもそれで動画自体を検閲しだしたら今度は表現の自由がどうこうという問題になるんでしょうし、難しいでしょうね。

評価の高い、信頼性の高い動画に広告を掲載していくといった形になるのでしょうか。今までのように無差別にどんな動画にも広告が掲載されるといったようなことは減りそうです。

そうしたYoutubeに対してニコニコ動画の方は特に対策するわけでもないでしょうし、それだったら真っ先にニコニコニュースをコメント欄含めて閉鎖してると思いますが、そういうわけでもないのでこの先もどんどん減っていきそう。

急成長してきた動画サイトですが、ここにきて転換点を迎えているようです。