イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

今年もサメ映画の季節がやってきた! 『海底47m』来月公開!!

f:id:ikebukulog:20170711160533j:plain

2017年注目のサメ映画『海底47m』夏の大作映画目白押しの中、全米でTOP5にランクイン!! « TimeWarp – 海外エンタメ専門サイト –


『ジョーズ』然り『シャークネード』然り。遥か昔から大作、B級問わず脈絡と新作が作られ続けてきた謎のジャンル【サメ映画】

人は何故サメを恐れるのか、そしてアメリカ人は何故そんなにサメが好きなのか。民族性の問題なのか、たまには日本製のサメ映画も観たかったりするわけですが、邦画もそういう馬鹿げたB級映画を作ったりしても良いと思う。

それはともかく。

夏になり、今年もそんなサメ映画の季節がやってきました!
深海パニックスリラー『海底47m』が来月8/12から公開開始。

www.youtube.com

超面白そう(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
サメの大活躍を見ないと夏は始まらないな!

 

名作『ディープ・ブルー』の続編も撮影中

 

『ディープ・ブルー』と言えば海洋研究所での実験中、高度な知能を持ったサメが産まれてしまい人類に牙を剥くというような話だったと思うのですが、1999年の作品だそうなので何とも記憶が曖昧です。

だいたいこういう映画って最後に助かるのが男女のペアであることが多いのですが、確か女の博士が行き残りそうに思わせておいて最後に捕食。結局男2人が生き残ってたような(笑)

サメ映画のお約束として、事態を軽視して被害を無駄に拡大させる無能というのが登場しますが、果たして『海底47m』にも登場するのでしょうか......?

海底47mに落下した檻に取り残され、無線は通じず、酸素もあとわずかという極限状況の中、人喰いサメにおびえながらも脱出を図る姉妹を描いた、日常が突如として極限状態に変わる、この夏必見のパニックシチュエーションスリラー映画

とのことなので、メインは2人の姉妹なんですかね。
それを助けようとして犠牲になる人達とかが沢山出たりするんだと思いますが、姉妹のどっちが生き残るのか、或いは2人とも生き残るのかはたまた全滅するのか......。

しかしながらライオンやトラといった陸上の肉食大型野生生物はあまりメインにならないのに何故こんなにもサメだけが人々から愛されるのか。シャチでは駄目なのか、人類がサメに惹かれるのは何かしら遺伝的な要素があるのではないかと疑いたくなるばかりですが、最近記憶もグングン上昇で暑くなって来ましたし、今年もサメ映画のシーズン到来ですね!