イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

池袋西口公園の野外劇場イメージ図が公開!! 遂に来たか新時代!?

f:id:ikebukulog:20170907170408p:plain

進む4大公園整備計画。池袋西口公園=劇場

池袋西口公園の完成イメージ図が公開されましたね!
随分とお洒落な公園が完成するようです。豊島区は池袋4大公園整備計画を発表しており、それぞれ違うテーマを持った整備計画となっているのですが、その中でも池袋西口公園は「劇場」がテーマということで、東京芸術劇場と連携した屋外劇場施設になる予定です。

ikebukulog.hatenablog.jp

池袋西口公園はポケモンGOの聖地なっていたこともあり一時期多くの人が集まっていました。管理人も良く行っていたのですが、週末はフリマなどが行われるなど良くイベントに活用されています。現在でもステージなどの劇場施設は持っているものの老朽化が進んでおりあまり利用されていなかったのですが、これを機に一気に変わっていきそうです。

新たに整備する野外劇場は大小のステージのほか大型ビジョンを備え、可動式の客席には約1500人を収容。東京芸術劇場と連携したイベントにも行われたり災害時には救援時の配給拠点にもなる予定。

東京芸術劇場を「屋内」、池袋西口公園を「屋外」と分けて周辺一体を劇場とする大きな構想ですが、2019年までに完成を目指すということで、池袋西口全体の再開発に先駆けて行われることになる今回の整備計画。何かと治安の問題が騒がれがちな西口に良い影響を与えると良いですね!

「コスプレ」「芝生」「劇場」「防災」

池袋4大公園整備計画は、それぞれテーマがあり、

■中池袋公園=コスプレ

■南池袋公園=芝生

■池袋西口公園=劇場

■造幣局跡地公園(仮)=防災

というテーマに沿って整備されていく計画となっています。
現時点で整備が完了している南池袋公園は、格段に綺麗になり、街中に芝生の緑がある憩いの空間として利用され、とても心地良い空間となっています。

f:id:ikebukulog:20170907173230p:plain


2020年までに4つの公園の整備が終了し、週末にはこの4公園の何処かで必ず何かしらのイベントが行われているという「劇場化」という壮大な構想を豊島区は掲げています。

勿論これはオタクにも無縁の話ではなく、みんな大好きイケフクロウが見守る中池袋公園の整備テーマは「コスプレ」なので、池袋西口公園が劇場に特化するように、中池袋公園もコスプレに特化した公園になる予定。ステージの常設化や大型モニターの設置などが行われるようです。コスプレがテーマというからには更衣室なども設置されるのではないかと思うのですが、こちらもHarezaと一体となった大きな再開発になるので完成を期待して待ちましょう!

勢力的に動きながら、オタク文化にも寛容で胸襟を開いている高野区長には頭が下がるばかりです。豊島区選出の小池さんが東京都知事になるなど無形の力による状況が後押ししている面が多々あるのも飛躍を予感させる一因となっています。

このように『国際アート・カルチャー都市』計画の元、一つの方向に全てが連動して動いている池袋の再開発。いったい2020年にはどうなっているのか想像も出来ない激変の中にある池袋。

新しい池袋の形が出来上がる日は近い!