イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

ゾンビに遭遇したときの対処法を学ぶワークショップがニコニコ本社で開催!?

f:id:ikebukulog:20170910154119j:plain

よかった、これで解決ですね

うっかり道端でゾンビに出会ってしまったときってありますよね?
そんなとき対処方を知らないとどうすれば良いか分かりません。移動速度が遅い為早々捕まる事はありませんが、万が一捕まってしまえば命を落とす事も。そんなときの為、ゾンビと出会ったとき、どうすれば生き残ることが出来るのかを学ぶ「道端でゾンビに遭遇したときの為のサバイバルワークショップ」が9/14池袋ニコニコ本社で開催!!

道端でゾンビに遭遇したときの為のサバイバルワークショップ開催!【ニコニコワークショップ】|ニコニコインフォ


これでバイオサバードも怖くない!!(そうか?)

防災訓練はリスクマネジメントの基本

昨今、北の将軍が発狂してる中、いつ本土にミサイルが飛んでくるか分からない状況が続いています。先般も早朝にミサイル発射のJアラートが鳴りましたが、避難してくださいと言われても、ミサイル発射に対する対処方法を学んでいない為、管理人としても「いや、批判しろと言われても(°◇°;)」という有様で自らの危機意識の低さを痛感する次第でした。今後は小中学校でミサイル避難訓練の実施や、大人でもある程度そうした事態に対しての対応方法というのを学んでおく必要があるのではないでしょうか?

f:id:ikebukulog:20170802083728j:plain


勿論、対処すべきはミサイルだけではなく、ゾンビ災害に対しても学んでおかなければなりません。妖怪には地獄先生、怪人にはライダー、怪獣には光の巨人、ドラキュラには十字架とニンニクというのは定番ですが、ではゾンビに対して何が有効なのか、遭遇した場合何処に隠れるのが得策なのか、人生、万が一に備えておくことは重要です。

f:id:ikebukulog:20170910160410j:plain

ましてや日本は銃社会ではないので、ヘッドショットしようにも手が届く範囲に銃がありませんから、戦うならチェーンソー一択。ホームセンターの場所は把握しておきましょう。ミラジョボビッチの到着を待つまでどう生き延びれば良いのか学んでおく必要があります。

いつ遭遇するやもしれないゾンビ達から自分たちの身を守る為にすべきことを、 防災アドバイザーの専門家をお呼びして教えていただきます。

ゾンビ社会を生き抜くために、愛する人を守るために、
ぜひ当ワークショップにご参加ください。

今回のワークショップでは、防災アドバイザーの専門家からゾンビの対処法について学べるそうなので是非参加したいところです。本ワークショップはニコニコ生放送でも無料で放送されるそうなので、もしものときの為に学んでおくことをお勧めします。やっぱりこういうとことで生き残る人と早々に死亡するモブとでは違いが出るっていうか?意識高い系っていうか?みたいな?

ゾンビ災害はすぐそこまで来ている!!