イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【そりゃそうだろ】DMMの渾身の『社にほへと』開発中止で終了

f:id:ikebukulog:20170912161440j:plain

女神転生シリーズのスタッフなどを集めた豪華布陣『社にほへと』

DMMさん渾身の『社にほへと』が開発中止に。
それにともない事前登録なども全て終了となっていますが、『社にほへと』と言えばシナリオに『女神転生』シリーズの「鈴木一也」×「西谷史」さんを迎え、豪華声優陣を集めた磐石のラインナップといった布陣だったのが一転、まさかの開発中止に。

でもでも、誰もが言いたいこの台詞、そりゃそうだろ。

全国の神社を勝手に利用して大吉だの凶だの好き勝手すればそりゃあ当事者は良い気分しないし、神社本庁からクレームが入るのも当然だと思いますが、何故ソーシャルゲームやブラウザゲームは脇が甘いのか......。

それと同時に何でも擬人化すれば良いってもんじゃない問題も顕在化。
どうなるこのジャンル!?

そのうち貴方も勝手に擬人化されているかもしれない......?

今回、正式に中止の発表が出る以前から難色を示しているというニュースがありましたが、やはり折り合いが付かずに開発中止に。アプリ系はこういう始まる前から終わってるゲームが幾らでもありますが、『社にほへと』のように、ここまで力を入れていたブラウザゲームにしてはお粗末な顛末となりました。

DMM GAMESは、純和風シミュレーションRPG『社にほへと』につきまして、開発の中止を決定しましたことをお知らせいたします。なお、これに伴い、今後の配信ならびに事前登録も全て中止いたしましたことをご報告いたします。

本タイトルは、2017年03月15日の配信の発表以降、クオリティの向上、不具合の修正のために開発を続けて参りましたが、度重なる検討の結果、正式サービスを行うためのクオリティの確保、並びにお客様への安定的なサービスの提供に支障があると最終的に判断し、開発の中止を決定いたしました。

『社にほへと』のサービス開始をお待ちいただいたお客様には、多大なるご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございません。

なお、事前登録にご登録いただいた情報は、このお知らせをもちまして全て破棄させていただきます。

社にほへと 開発中止に関するお知らせ - オンラインゲーム - DMM GAMES

『ウマ娘』にしてもそうですけど、何故許可を取る前に進めてしまうのか不思議でしょうがないのですが、後から何とでもなるだろうみたいな判断なんですかね。『艦これ』や『刀剣』の成功で手当たり次第何でもかんでも擬人化の流れになっていますが、現実に迷惑が掛かるようなものを擬人化するのはやはり問題があるという良い教訓なんじゃないでしょうか。

そもそも擬人化もやりすぎて食傷気味といったところですし、中々続くような成功例も出ない中、もうこの手のジャンルはしばらく良いんじゃないかと思うのですが、DMMとしても懲りずに続けていくのか注目です。ゲームがあまりに複雑化してしまうと、ブラウザゲームの利点もなくなりますし、とはいえ最近ではスイッチに参入してみたり、PUBGがDMMだったりと色々手を広げているみたいなので、果たしてDMMゲームは何を目指していったいどんな形態のゲームになっていくのでしょうか......?