イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

【噴水広場】『22/7』デビューシングル発売記念イベントを見に行ってきた!!

f:id:ikebukulog:20170921185812j:plain

『22/7』デビューシングル『僕は存在していなかった』発売記念イベント

見に行ってきました!
本日は秋元康、アニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズが手掛ける“デジタル声優アイドルグループ”『22/7』初の一般公開となるミニライブ『僕は存在していなかった』デビューシングル発売記念イベントがサンシャインシティ噴水広場で開催。

初の一般公開ということもあって、全員初々しいフレッシュなミニライブとなっていましたが、なんかアニメっぽくないなw

正直、どんなもんだと思って見てたんですけど、流石にまだまだ認知度も低いのか、集まっている人も立ち上げから追いかけているようなガチ勢はごく少数といった感じで、大半は何かやってるのを察して集まったその場にいた人と、本当に推せるのかとりあえず様子見で来たみたいな人が大半だったような?

サイリウムを持っている人も殆ど見掛けませんでしたし、まだまだ出来上がってない『22/7』。これから独自のライブ文化が形成されていくことでしょう。

初の一般公開のライブということで、遂にメジャーデビューとなった『22/7』ですが、果たしてアニメ業界に第3のアイドル旋風を巻き起こせるのか!?

豪華クリエイターが集結!!

最初のMCで「豪華クリエイターが集結して作られているコンテンツ」みたいな紹介をしていたのですが、それは地雷フラグのような......(笑)

豪華○○は失敗するフラグであって、豪華クリエイターだの豪華声優陣だのそういう宣伝をしているコンテンツは今の時代もうそれだけで警戒される対象ですよね。それで本当に面白かったのは『クロノトリガー』だけだってばよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

f:id:ikebukulog:20170921192551j:plain

それはさておき。
衣装も明らかに意識してると思いますが、ダンスや楽曲も乃木坂や欅坂の方にかなり寄っているので、アニメっぽいアイドルソングという方向性からはまたちょっと違った印象のグループとなっています。クレディセゾンさんが結成した『東池袋52』の「わたしセゾン」とかもそうですけど、雰囲気がソックリ。*1

AKBでは既に過去『AKB0048』をやっているので、今度はまた違った角度から攻めようということだと思いますが、雰囲気が落ち着きすぎているのでアニメにしたとき映えるかどうかは未知数です。どちらかというとカップリング曲の『地下鉄抵抗主義』の方がアップテンポでアニメ向きかもしれません。

www.youtube.com

今日、初めてフルで聴いた『僕は存在していなかった』はまだまだ全体の声が馴染んでないなという印象でしたが、それはこの先、何度も歌われていくうちに調和が取れ行くんでしょうね。初ライブというのはそういうところも魅力的なので今後に期待。

タツノコが3DCGアニメーションを作ってますけど、『僕は存在していなかった』は曲調に合わせてダンスの振りがゆっくりなのでアニメーションもスローテンポの動きになっていますが、カップリング曲の『地下鉄抵抗主義』は初めてダンスを見たんですけど、あれを3DCGアニメーションでやろうと思ったらフレームレートが120fpsくらい要るんじゃないかっていうアニメにするには向かない動きのダンスです。多分そっちのアニメPVは作られないと思う(笑)

現状、どういうコンテンツなのかまだ良く分かってないので、アニメの放送待ちの状態ですが、この曲がそのままアニメのOPになるということもないと思うので、このアニメ放送前の助走期間に何をやるのかっていうのは注目です。

というか何故今になってこれをやろうと思ったのかイマイチまだ見えてこないのですが、アレなのかな。成功させてオリンピックに推そうみたいな思惑なのかな(笑)

 

*1:サンシャインに縁がありすぎだろJK......