イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【ヒロイン論争決着】名探偵コナン、新一と蘭、遂に公式カップルに!!

f:id:ikebukulog:20171004055445j:plain

そして時は動き出す

連載20年を超えるご長寿漫画『名探偵コナン』ですが、刻一刻と終わりの日が近づいてきているのかもしれません。今週の週刊少年サンデーでは、なんと『名探偵コナン』の“サザエさん時空”が崩壊。

新一と蘭姉ちゃんが20年の時を経て正式なカップルになり、とうとう長らく続いたヒロイン論争に終止符が打たれました!

連載ではここしばらく濃厚なラブコメ展開が続いていましたが、ここにきて怒涛の関係性の変化が訪れ物語が大きく進展しています。これほど劇的に動いたのは赤井秀一を起点にしたFBI勢が参戦してきたとき以来。

幼馴染で友達以上、恋人未満だった蘭姉ちゃんとの関係が遂に進展。灰原さんや世良ちゃんはどうなってしまうのか、領域外の妹は、そして歩美ちゃんは!?

風雲急を告げる『名探偵コナン』。
物語の核とも言える2人の関係が進展したことで、いよいよ佳境に入ってきました。最終章というべき流れになってきているだけに、終わりの日は近い!?

うっかり事件を解決してしまい新聞に掲載される痛恨のミス

f:id:ikebukulog:20171004061658j:plain

あれほど劇場版で毎年工藤新一が生きていると奴ら(黒の組織)にバレたら、また命を狙われ、周りの人間にも危害が及ぶ」と自分で言っておきながら、修学旅行先で事件を解決したことで新聞に掲載されてしまい、死亡説が流れていた新一が生きていたことがメディアに発覚。自宅に取材が殺到することに。

既に何者かが新一が生きているという情報を掴んでいる描写がありましたが、今回のことで黒の組織も同様の情報を入手することは明らか。浮かれ気分のコナン君に大きな危機が迫っています。

しかしまさかの大進展。
ここ最近は西の名探偵の恋愛事情と平行して告白したりされたりキスしたりされたりなラブコメ一辺倒といった展開が続いてきましたが、新一と蘭、止まっていた2人の関係性が変化するということは必然的に物語の終わりも近くなってきているということでしょう。

古来より、サンデーなら『らんま1/2』などサザエさん時空のラブコメは、傍から見ると誰がどう見てもカップルにしか見えなくても、

乱馬「はぁ!? 誰がこんな奴と......!(照れ隠し)」

あかね「むっ、こんな奴って何よ!(ビンタ)」

乱馬「かわいくねー」

と、いうテンプレお約束パターンにより一向に関係が進展しないことでサザエさん時空を成り立たせて来ましたが、互いに自分の気持ちを伝え合い付き合い始めたということはコナン世界の時間が大きく進んだということ。蘭姉ちゃんの日常から新一君が消えて早20年。自分の気持ちに素直になるには十分な時間だったということなのか!?

この展開がこれほど驚きなのは、連載が20年も続いているとそれぞれの層に温度差があって、連載を読んでいる層、コミックスで読む層、アニメ層、劇場版だけ見る層というように色々な層がいます。

劇場版の『から紅の恋歌』が興行収入68億円を突破してますますファミリー層など幅広く楽しまれているコナンですが、アニメや劇場版だとまだまだサザエさん時空なわけじゃないですか。実質的には連載を読んでない層の方が多いわけで、そうなると終わりそうっていう気配を全く感じられないと思うんですよ(笑)

それなのに連載ではそういう雰囲気が一気に出てきているので、そこに対しての違和感っていうのが物凄くあります。

ましてや劇場版はここに来て右肩上がりで国内でもトップクラスの興行成績となっているだけにそう簡単には終わらせられないでしょうから尚更ですよね。

因みに管理人の推奨するカップリングはコナン×ジョディ先生というマニアックの極みでしたが、その希望は脆くも断たれた。相手は小学1年生なのに何かあるとすぐにクールキッドに電話して助言を求めるジョディ先生が好きだったのですが......。

登場人物も多彩でまだまだ謎に包まれているキャラクターも多いので、後10年くらいしないと綺麗に話が繋がっていかないのではという気がしますが、今回2人が付き合いだし新一の生存もバレたことで、三度コナンの周囲の人物達も危機が巻き込まれていくことになりそう。

それはつまり、

聞こえるか?毛利小五郎...

再び。ジンさん(´;ω;`)ウッ

※追記
安室さん大活躍の劇場版観に行って来ました!

ikebukulog.hatenablog.jp