イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

アイドル事変などでお馴染みのHarvesT、公式HP消滅。死亡か?

f:id:ikebukulog:20170609173117j:plain

『アイドル事変』や『スクールスタードリーム』を手掛ける

夏頃まではHPに繋がっていたのですが、放置されて更新もないまま危険な兆候を漂わせていたHarvesTさんが遂に消滅。

昨年はHarvesT/BBBブース」として東京ゲームショウにも参加していましたが、今年に入って終了ラッシュ。アプリ終了のお知らせしかリリースになかったのでお察しでしたが、やはりこうなってしまったね。運営としての評価は最底辺という有様でしたが、今のアプリ市場だと同じことの繰り返しというか、いい加減な運営ではもう規模的にもやっていけないでしょう。

 公式Twitterも5月から更新されていない

アプリ市場は大淘汰時代に入ったのか!?

泣かず飛ばずなアイドルアプリ達。ある意味リアル......

一時期乱立傾向だったアイドルアプリゲームもここにきて落ち着いてきました。スクエニが手掛ける『青空アンダーガールズ!』の現状だと半年コースですし、非常に厳しい状況となっています。

アプリ市場は前年が9450億円と試算されており、コンシュマーゲーム市場と合わせると1兆3801円だそうですが、アプリ市場は今がピークでこれから徐々に下がっていきそうです。収益の殆どをガチャという代わり映えしないシステムなので、そろそろ飽きられる感もありますよね。そろそろ良いでしょうガチャは(笑)

配信すればとりあえず一段落のDLゲームと違い、継続して運営していかなければならないアプリゲームは今後小規模の会社でやっていくのは難しそう。

スイッチが好調ということもあり、コンシュマーゲーム市場は久しぶりのプラスに転じていますが、最終的には双方5000億、合わせて1兆くらいの市場に落ち着くのではないでしょうか。CS市場の盛り返しに期待。

セルランを見てもお馴染みの顔触れですし、これから大ヒットっていうのは難しい挑戦のような気がします。それこそ『どうぶつの森』とか来ないと上位に食い込むのは無理なのでは?

しかしながらアイドルアプリも男性向けはこんな惨状ですけど、女性向けのアイドルアプリは均等に小~中ヒットという感じでどれも割りとユーザーが付いている傾向にあるのが面白いところです。その辺が男女差なんだと思いますが、抜け出すアプリが出てくるのか注目ですね。