イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスを毎日お届け

『スーパーマリオオデッセイ』早くも満点評価!! 1996年の衝撃が再び!!

f:id:ikebukulog:20171014030739j:plain

イギリスの辛口ゲーム雑誌『Edge』で10点満点を叩き出す

何この表紙超カッコいい(*゚∀゚)=3ハァハァ
前評判から既にゼルダ史上最高傑作と言われている『ゼルダの伝説BotW』とGOTYを2分して争うのではと言われる程に期待値が上がっている『スーパーマリオ オデッセイ』ですが、イギリスのゲーム雑誌『Edge』のレビューが到着。10点満点のパーフェクトスコアに。

Super Mario Odyssey is right behind the corner, launching in 15 days in all regions on Nintendo Switch, and the game has already been reviewed by Edge Magazine, which awarded the game a perfect 10/10 score. Details have been a little scarce yesterday, but today the full review has surfaced online.

Super Mario Odyssey Feels Like "A True Reinvention Of The Sandbox Platformer", According To Edge

なんとなく元のサイトの記事をテキトー翻訳すると、「サンドボックス(ゲームジャンル)の 真の革命であり、素晴らしいアイデア、最高のボスとの戦い、クリア後にも冒険は続いていく」というようなことが書かれています......。

まさか本当にゼルダとマリオでGOYを争う事になるのか!?
かつての煌きを取り戻しつつある家庭用ゲーム市場。

ゲーム史に残るエポックメイキングな1年となりそうです!

1996年『スーパーマリオ64』の衝撃再び!!

かつてあの「ニンテンドー64」時代ですら並び立たなかった両者が同年に発売になり、しかもそのどちらも当時を越えるかもしれないという圧倒的完成度のゲームが登場するとか今年どうなってるんだ......!?

1996年、64のロンチタイトルとして『スーパーマリオ64』が発売されましたが、3D空間を自由に探索することが出来る箱庭マリオの登場はゲーム業界に大きな影響を与えることになりました。そして98年に『ゼルダの伝説 時のオカリナ』が発売し、今に至るまで史上最高のゲームに挙げられることも多いなど、その評価の高さは指折りです。

実際、当時の日本では64は国内のメインハードではありませんでしたが、2Dから3Dに表現が移り変わっていく中、そのソフトの面白さは群を抜いていましたね。FPSの神ゲーと名高い『ゴールデンアイ007』も64で発売したのは97年。まさに圧倒的完成度で煌きを放っていた時代です。

長らく家庭用ゲーム市場が衰退と言われてきましたが、ここに来て大転換。
勢いを取り戻しつつあります。国内でも『Splatoon2』が市場を牽引していますし、1年前とは大きく状況が変わってきました。

f:id:ikebukulog:20171014034641j:plain

『EDGE』の表紙は本当にセンスがあってカッコいい。
そんな『EDGE』が過去に10点満点を付けたゲームはというと、

Super Mario 64 (1996)
Gran Turismo (1997)
The Legend of Zelda: Ocarina of Time (1998)
Halo: Combat Evolved (2001)
Half-Life 2 (2004)
Halo 3 (2007)
The Orange Box (2007)
Super Mario Galaxy (2007)
Grand Theft Auto IV (2008)
LittleBigPlanet (2008)
Bayonetta (2009)
Super Mario Galaxy 2 (2010)
Rock Band 3 (2010)
The Legend of Zelda: Skyward Sword (2011)
The Last of Us (2013)
Grand Theft Auto V (2013)
Bayonetta 2 (2014)
Bloodborne (2015)
The Legend of Zelda: Breath of the Wild (2017)
Super Mario Odyssey (2017)

まさにそうそうたる顔ぶれ。
最近だと『べヨネッタ2』は遊び易くて面白かったですねー。

基本的にはアクションゲームが好きなので、納得のラインナップといった感じです。自分で動かしてこそのゲームですからね。因みに同じ年に同じメーカーから2本も満点が出るのは史上初とのこと。まさに歴史的な事態に。

www.youtube.com
こんなの面白いに決まってるじゃん......。
『Spatoon』もそうですが、色合いが鮮やかなのが好印象です。触ってみたくなりますもんね。最近は特にPVやCMの完成度もずば抜けていますし、何よりこの歌。

Jump Up, Super Star!


マリオとプレイヤーへの応援ソングになっているのですが、歌詞がもう泣ける(笑)

いよいよ発売まで2週間に迫った『スーパーマリオ オデッセイ』
オデッセイ号で世界を旅するのはもうすぐです!