イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【池ハロ】『池袋ハロウィンコスプレフェス2017』前日の様子編

f:id:ikebukulog:20171027185052j:plain

『池ハロ』の設営準備が進む池袋

いよいよ明日に迫った『池袋ハロウィンコスプレフェス2017』。
ということで、前日の様子を見てきたのですが、会場の設営が始まっており、徐々に池袋がハロウィン仕様に大変身中!

週末は台風の影響で雨予報なのが気になりますが、毎年この時期はあまり天気が良くありません。だいたい寒いか雨かの2択な気がする......(;´д`)トホホ

去年も確か寒くて雨が降っていて、深夜開催の渋谷のハロウィンがあんまり盛り上がってなかったような記憶がおぼろげながらあるのですが、果たして今年はどうなるのやら。なんとか曇りくらいで治まってくれれば良いのですが......。

ikebukulog.hatenablog.jp

f:id:ikebukulog:20171027185934j:plain

『池袋ハロウィンコスプレフェス』は、ハロウィンイベントとしては渋谷や六本木とは一線を画す特殊なイベントですが、規模では既に国内最大級となっており、今年で4年目を迎えます。

TOKYOMXでCMが流れたのには流石に驚きましたが、ニコニコでもCMが入ったり歌が作られていたりと例年以上に気合が入っている今年の『池ハロ』。去年から更に規模が拡大しており、南池袋公園なども範囲に入っていますが、前日ということで直前の様子を紹介!

なんと今年はWステージに!

f:id:ikebukulog:20171027190104j:plain

設営準備が進んでいる池袋ですが、メイン会場となるサンシャインシティ横、東池袋中央公園の他に中池袋公園にもステージが設置されているのが驚きです。堂々と冠されている『Hareza池袋』の文字。

過去にも中池袋にステージが設置されることはありましたが、こちらは狭く混雑しがちな為、最近ではあまりステージの設置はなかったのですが、池袋の新たなランドマークとして、2020年の完成に向けて『Hareza池袋』が建設中ということもあり、絶好のアピールチャンスとなっているようです。

この『池ハロ』自体が豊島区が主催の『池袋オータムカルチャーフェスティバル』の一環ということもあり、今年これだけ気合が入っているとなるとオープニングセレモニーも豪華なものとなりそうで楽しみです。注目は3年連続で小池百合子東京都知事が挨拶に立たれるかどうかですが、今年は時期が時期だけに難しそう(笑)

f:id:ikebukulog:20171027190827j:plain

もう一つ今年の『池ハロ』最大の特徴が、南池袋公園へのエリア拡大!
こちらは今後、池袋にとって重要な意味を持つことになる池袋4大公園の一つで、現在では整備も終わり、緑の芝生が溢れる憩い場として区民に親しまれています。

ikebukulog.hatenablog.jp

ロケーションとしては池ハロのコスプレ会場の中でも抜群に素晴らしいのですが、管理人が見に行った時点ではこちらにはまだ看板の設置などがなかった為、メイン会場から少し距離があることを考えると、こちらにまでどれくらい人が流れるのかは完全に未知数です。今年からということもあり、まだまだ認知度も低いですし、コスプレイベントで利用されるのも初めての試みなので、どうなるのか注目のスポットですね。こればっかりは始まってみないと分かりません。

いよいよ明日の開催が迫ってきましたが、返す返すも天候が気になります。
『池袋オータムカルチャーフェスティバル』は、先週開催された『大田楽 いけぶくろ絵巻』から『池袋ハロウィンコスプレフェス』そして翌週開催の『AGF(アニメイトガールズフェスティバル)』の3イベントを統合、連続開催することで、日本の文化を豊島区から世界に発信する文化の秋の一大イベントとして位置付けられているだけに、先週末も雨、今週末も雨だと全然盛り上がらないので、なんとか晴れて欲しいものですが......。

天候とかこればっかりはどうにもならないのが悲しい(´Д`)ハァ…
なんにせよ、いよいよ明日からということで非常に楽しみです。

何よりこれだけ規模が大きくなってくるとインパクトも絶大ですし、今後の方向性も見えてくるのではという気がしています。ある意味でここ数年の池袋の変化と、これからどうなっていくのかが端的に現れているイベントになっているので、是非一度参加してみては如何でしょうか?