イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【ソシャゲの三大嘘】「ガチャ」「事前登録」「ストアレビュー」

f:id:ikebukulog:20171118200609j:plain

ソーシャルゲーム、それはまさに暗黒魔境

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が大炎上でソースコードの開示に踏み切る事態となっていますが、『ドッカンバトル』に限らず、他のアプリでもそうですが、ガチャの不具合を詫び石という形でガチャによって沈静化を図るのはそもそもどうなのかという気がしてならない今日この頃。

しかしながらガチャという金銭に直接影響する『課金』システムの問題だからこそこれだけ大きな騒ぎになっただけで、考えてみれば「ガチャ」だけではなくソーシャルゲームには他にも大きな嘘が隠されています。

そこで今回はソシャゲの3つの嘘について。

「ガチャ」

「事前登録」

「ストアレビュー」

配信前に「事前登録」で嘘をつき、配信直後に「ストアレビュー」で嘘をつき、配信されてから「ガチャ」で嘘をつく。

これがソシャゲの三大フェイクだ! m9っ`・ω・´)

そりゃあ信用されないのはしょうがないのでは......

「ガチャ」に関する騒動は枚挙にいとまがないのですが、古くはモバゲー、グリー時代からありましたし、やりたい放題で規制を加速させた『パズドラ』『モンスト』などストアでランキング上位のアプリや長く続いているアプリはだいたい何処かで何かしら「ガチャ」に関する騒動を起こしてるのではないでしょうか?

「ガチャ」に関しては過去の事例が幾らでもあるので今回はあまり触れませんが、今回はあまり話題にならない他の二つ。「事前登録」と「ストアレビュー」について少し。

何故か不自然すぎる増え方をする「事前登録」


「事前登録」では登録者数の水増しが常態化していますが、ガチャと違ってもう公式が隠す気がないのが凄い(笑)

f:id:ikebukulog:20170404055434j:plain

9/7にリリースされた『アニドルカラーズ』

例えば9月に配信されたばかりのボルテージさんが手掛ける『アニドルカラーズ』というアプリでは、

5/1     事前登録開始
6/21   3万人突破
7/13   4万人突破
8/1     5万人突破
8/8     6万人突破
8/10  10万人突破
8/15  15万人突破

んな馬鹿な!? 驚くべき推移ではないでしょうか?
8/8~8/10の2日間で一気に4万人も激増しています。何があったの?

本来「事前登録」は開始時とリリース直前に伸びるものだと思いますが、登録開始から2ヶ月以上掛けて達成した4万という数字を8月に僅か2日で達成し、その後5日間で更に5万人も増えるという異常事態ですが、特に何処からもツッコミはないという(笑)

因みにストレッチゴールは20万人まで設定されていましたが、石の数が100個から150個に変わるだけで、15万人達成でSSR『朝日悠希』が貰えたので特に報酬に差異もありません。

たまたま今回『アニドルカラーズ』を例に挙げましたが、だいたいどのアプリでも似たような推移になっているので特筆すべきことではなく、事前登録者数を大仰に謳っておいて瞬く間に終了したアプリなどもあるので、「事前登録者数」は投資家や株主向けの数字であって殆ど意味がないというのが分かります。

レビュー1件○○円


次は「ストアレビュー」ですが、これはもう単純に1件○○円で「サクラレビュー」を行う業者が存在するのは明らかになっているので、今更といった感じでしょう。

これだけ大量のアプリがリリースされていると、少しでも低評価がついてるアプリはそれだけで敬遠されますし、ストアのランキングも上がらずユーザーの目に留まらないので、エアプが大量の★5を付けているサクラレビューばかりになるのは仕方ないかもしれません。たまに誤爆してたりしますがこちらも特に話題にはなりません(笑)

ただこいった行為によってストアの評価や信頼性は壊滅しているだけに、いずれ一掃が始まりそうな気もします。


と、このように全てにおいて「嘘」が蔓延してしまっているのがアプリ市場なので、そんなところで「ガチャ」の不正操作はしていないと幾ら言っても不信感は拭えないでしょうね。だって「ガチャ」なんて一番やってそうだし過去にはやって問題になっていましたし、今でも「課金テーブル」の存在など明らかじゃないですか。

「ガチャ」だけ不正はやってないから信用してくれと言うのは無理な話だと思う。健全化の道はまだまだ遠そうです。