イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【悲報】乙女ロードの一角がただの駐車場に……おかしいですよカテジナさん!

f:id:ikebukulog:20171207180711j:plain

これにはクロノクルも苦笑い

f:id:ikebukulog:20171207181041j:plain

長らく解体工事が行われていた旧K-BOOKSコスプレ館のあった乙女ロードの一角ですが、やはりただの駐車場になってしまう模様。

ikebukulog.hatenablog.jp

先日見たときにはアスファルト舗装をしていたのでまさかとは思っていましたが、ただの味気ない駐車場ということでこれには流石にガッカリです (´・ω・`)

元々この場所はUR都市機構のアパートだったのですが、その1階にK-BOOKSコスプレ館が出店していました。現在はちょうど裏手に移転しており、佐川急便の営業所横にある昔ボークスが出店していたビルが現在ではK-BOOKSコスプレ館となっています。

これは今後の池袋オタク街の状況に大きく影響しそうです。
この一角が駐車場になってしまうということは、実質乙女ロードは約3/5に縮小したことになり、乙女ロードの交差点を渡ってこちら側はK-BOOKSさんの牙城といった様相でしたが、人の流れが減少傾向になるのは間違いありません。

この先、乙女ロードの影響力の低下は必須。
池袋の勢力図に大きな変化が起ころうとしている!

池袋の2つのオタク街

現在、池袋はアニメイトさんの移転によって2つのオタク街が形成されています。
一つは歴史的、対外的にも有名で知名度のある乙女ロード。もう一つはアニメイト池袋本店を中心に形成されつつある新興の中央エリア、便宜的にアニメイトストリートと呼ぶことにしますが、この2つによって成り立っているのが現在の池袋の状況です。

ikebukulog.hatenablog.jp

乙女ロードのこの一角は、解体工事が終われば商業テナントビルでも建設になるのかなと思っていたのですが、まさかまさかのただの駐車場。シュラク隊くらいショック

勿論、駐車場には需要もあり、それはそれで便利にはなるのでしょうが、やはり勿体無いと思うばかりです。これだけ有名で特殊なエリアというのも早々ないだけに残念だなぁ。

f:id:ikebukulog:20170727171255j:plain

商業テナントビルが建設されるようなことになれば、乙女ロードが更に拡大し集客が増え非常に賑わう一帯になるのではという予想だったのですが、こうなるとますます池袋のオタク街の中心はアニメイトストリート側に比重が偏りそうです。

今後2020年に向けてHareza池袋も完成しますし、むしろそれを見越してアニメイトさんとしてはあのエリアで主導権を握る為の移転だったのでしょうが、こうなると乙女ロードの存在感というのは否応なく下がっていく流れになっていきそう。

現状、店舗も密集していますし乙女ロードはこれ以上拡大が出来ない状況だったので、だからこそこの場所に何か出来ると劇的な変化が生まれそうだったのですが、駐車場ではそれも望むべく。むしろ駐車場として大きくエリアが空いてしまったことでエリアとしての密度も下がり寂しい雰囲気になってしまいました。

乙女ロードはこれから池袋の脇役になってしまうのか!?