イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

Twitter系ヴァーチャルアトイドル“エイトラ”待望の2ndライブが決定!!

f:id:ikebukulog:20180103052949j:plain

1年ぶりとなる2ndライブ『LOVE=Triangle』が決定!!

『EIGHT OF TRIANGLE』(エイト オブ トライアングル)と言えば、2015年に東映からデビューしたヴァーチャルアイドルユニットですが、2017年1月以来となる2ndライブが4月に決定したそうですよ!

会場は1stライブと同じ「パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント(内)7F P.A.R.M.S」とのことで、公式曰く、台湾と上海でのイベントは大成功だったそうですが(ホントかよ)、日本でも成功して大きく飛躍することが出来るのかどうか注目です!

最近では「エイトラ」なる全く『EIGHT OF TRIANGLE』(エイト オブ トライアングル)と関係ないゆるキャラが登場し、Twitterの検索上で仁義なき生存戦略争いが起こっているのですが、ゆるキャラvsヴァーチャルアイドルという世界一どうでもいい異種格闘技戦が勃発。負けた方は存在が乗っ取られるとか、むしろそっちの戦いの方が面白かったりしなくもないのですが、それはともかく。

地下アイドルという言葉がありますが、地下アイドルより更に活動実態が見えてこないという意味では、これはもう地下よりも更に深く潜った地底アイドルなのではという気がしないのでもないありません。

ボーカルが交代になり、Neon&Kazutoの新体制で迎える2018年。新たな船出となりそうです!

Twitter系ヴァーチャルアイドル......?

いったいどんなアイドルなのか既に2年以上経過しているのですが、未だにサッパリ実態が掴めない陽炎のような存在のエイトラ。

活動のメインは主にTwitterであり、Twitter空間にのみ存在するアイドルなのではないかとその存在に疑念を抱きつつあるのですが、東映さんとしてもプッシュしたいのか、する気がないのかイマイチ良く分からないままコンコルド錯誤的な活動が継続されている謎の存在です。

管理人もライブに行って「藤岡弘の探検隊」ばりその存在を目撃したい気もするのですが、恐いもの見たさの興味本位は、純粋に応援しているファンの方に対して失礼かなという半々の何とも言えない1/3の純情な感情を抱えています(笑)

昨年ボーカルのRayが喉の不調ということで(バーチャルなのに)、新メンバーのNeonが加入して交代となりましたが、普通一般的には、こういった交代があった場合、仕切り直しで心機一転となり、キチンと公式から発表があった後、交代したメンバーは一歩引いたポジションになるのが基本なのではと思うのですが、Twitter自体は以前と変わらないまま継続されていたりと、だとしたらいったい何のために交代を図ったのか、復帰することがあるのかそれともないのかも良く分からず、全てにおいて現実感や真実味に欠けていることが、その存在の曖昧さに拍車を掛けている様な気がしてなりません。

2次元でもなければ、3次元でもない。2.5次元には誰もいない。
まさに虚数次元の新感覚アイドル『EIGHT OF TRIANGLE』(エイト オブ トライアングル)。2ndライブでその存在を示すことが出来るのか、期待と不安の入り混じる2ndライブに目が離せない!