イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

全く作業に集中出来ない『イケメンノート』目標達成で発売決定!!

f:id:ikebukulog:20180131165242j:plain

クラウドファンディングで目標達成!

ページをめくるとイケメンが話しかけてくる女性向け文房具、『イケメンノート』の発売が決定したそうですよ!

クラウドファンディングサイトMakuakeで目標金額の133%を集めてストレッチゴールを達成。Toriru(三修印刷株式会社)さんから『イケメンノート』と『イケメンノート mini版』の2種類が2/14のバレンタインに発売決定!

f:id:ikebukulog:20180131165751j:plain

実にアイデア満載のこれぞクラウドファンディングというべき画期的アイデア商品ですが、でもこう言ってはなんですけど、こんなノート使ってたら全く作業に集中出来ないと思うの!?

ノートもいいけど、俺も見てよ......(ページは白紙)

ということになりかねない『イケメンノート』。
うっかりイラストを元に妄想でも始めてしまったら授業や会議の内容なんてサッパリ頭に入ってこない致命的矛盾を引き起こす罪深い商品となっています(笑)

こんなノートを使ってまともに作業が出来るのか!?
鋼の忍耐力が問われる文房具となっています。

しかしながら2017年12月1日~2018年1月22日の間に399,800円(達成率133%)の資金調達に成功したとのことで、需要は多さにビックリ(ノ∀`)タハー

B5とA5の2サイズが用意されており、オレンジ、マスタード、ネイビーの3色があるそうですよ。全30種のイラスト収録され、それぞのページに「ご褒美シチュエーション」が掲載されている模様。うへへ......。

f:id:ikebukulog:20180131170632j:plain

学生の頃、誰しもノートの片隅に1コマイラストを書いて、パラパラめくる1コマ漫画を作ったことがあるのではと思うのですが、それを発展させたようなノートですよね。実に面白いアイデアです(笑)

ただこのノートを仕様しているところは人に見られたくない(笑)
学生で使用する場合、教師に提出するのもリスキーなノートなので使いどころが難しい商品ですが、しかし考えてみると、アニメイトさんとかに置かれている商品でもそうですが、キャラクターグッズの基本は文房具にあるので、割と素直な商品じゃないでしょうか。

下敷きとかクリアファイルとかグッズの基本は文房具というのは昔からそうですもんね。小学生でも自分の好きなデザインのモノを使える身近なところから始まっているのがこういうキャラクターグッズの原型ですし、管理人も学生の頃は下敷きとかクリアファイルとかダース単位でキャラクターグッズを仕様していた記憶があります(笑)

それを思うと、これはこれで納得の商品という感じです(笑)
周囲には気をつけて使ってくれよな!