イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【オタク街】池袋が2年連続住みたい街ランキング1位に輝く!!

f:id:ikebukulog:20180206162921j:plain

借りて住みたい街2年連続1位!!

今年もこの季節がやってきました!
住みたい街ランキングの発表です。

これまでどちかというと街のイメージや治安面などの不安から池袋はあまり評価が高くなかったのですが、近年その評価が一転、再開発によるイメージの改善、様々な大型商業施設の建設、エリア全体で交通環境の整備も非常に進んできていることから、こうしたランキングでも上位に来るようになっており、遂に1位を獲得するまでになりました。

ikebukulog.hatenablog.jp

そして今年はなんと「池袋」が2連覇達成!!
おめでたいですねー(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

首都圏借りて住みたい街ランキングは、「池袋」が堂々の2年連続No.1に輝きました。2位の「川崎」、3位の「中野」は、ともに前回から順位を上げてベスト3に登場したほか、「高円寺」「大宮」「三軒茶屋」など前回ベスト10入りした駅も上位に引き続き選ばれました。

賃貸で居住することをイメージする場合には、交通と生活の利便性を最重視する傾向があります。特に学生や若年層の居住者は通勤・通学の利便性と街の規模と多様性を重視することが多いので、ターミナル性が高く駅勢圏が広い都心や近郊の駅を選択する傾向が、結果にも表れています。
https://www.homes.co.jp/cont/s_ranking/shutoken/

人が集まれば投資が集まる。
池袋の本領発揮はこれからだ!

サブカル街の評価が高い「住みたい街ランキング」

f:id:ikebukulog:20180206163742j:plain

ランキング全体を見ると。「吉祥寺」や「中野」「川崎」が上位にランクインしている辺り、サブカル傾向の強い街は人を惹きつけて止まないのか人気があります(笑)

2位の「川崎」と「池袋」は導線上で繋がっているのもポイントが高いです。
「吉祥寺」や「中野」は新宿と繋がっていますが、今後、再開発が進む「渋谷」も含めたそうしたビッグターミナルの勢力争いからも目が離せません。

秋葉原は「買って住みたい」「借りて住みたい」どちらにもランクインしていませんが、趣都である秋葉原には住むというイメージがあまりないんでしょうね。実際問題居住環境はあまり良くないと思う。

池袋は庁舎の移転やタワーマンションの建設などがあり、徐々に評価が上がっていったのですが、やはりその肝は再開発でしょう。近年、大型商業施設の建設が進み、東口エリアの環境が劇的に変化したこと、『オタク街』としての強い発進力や『乙女ロード』などの際立つ個性、イメージといったものが大きくマインドに影響していそうです。

何より、現在『Hareza池袋』の建設真っ最中ですが、「劇場都市」という再開発後の具体的な街の形がようやくハッキリと見えてきたので、今後はより一層注目を浴びることになりますし、人が集まれば投資も集中します。今後5年くらいは上昇トレンドになるでしょうから、どんどん街が変わっていくことになりそうです∩(´∀`)∩ワァイ♪

東口に遅れて西口の再開発も始まりますし、そうなると西口エリアに持たれているイメージの改善も進むことが期待されます。そうなるともう今とは全く別の街に将来的には変貌していくでしょうから、秋葉原のように個性の埋没にならないような再開発、そして街の発展に期待しましょう!

いつ住むの?

今でしょ!m9っ`Д´)