イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

今年も池袋で『東京アニメアワードフェスティバル2018』が開催!!

f:id:ikebukulog:20180216052527j:plain

『東京アニメアワードフェスティバル2018』が今年も開催!!

今年もこの時期がやってきました!
3/9~3/12までの4日間、池袋で『東京アニメアワードフェスティバル2018』(TAAF2018)が開催されます。

「劇場都市」を目指して映画祭などを誘致している豊島区の尽力もあり、昨年2017年から池袋での開催となった『東京アニメアワードフェスティバル』。イベントを前に続々とプログラムなどが発表されています。

先立って発表された「アニメ功労部門」では、『ルパン三世』次元大介などの役で知られる小林清志さんや歌手の大杉久美子さん、『タッチ』の監督を務めた杉井ギサブローさんなど11名が表彰。「TAAF2018」の会場で紹介展示や特別プログラムの実施が予定されているそうですよ!

『AnimeJapan 2018』など3月は大規模なイベントが多い季節。
池袋も大きく盛り上がりそうです!

『アニメ オブ ザ イヤー』の栄冠はどのアニメに?

f:id:ikebukulog:20180216054111j:plain

TAAF2017作品賞グランプリ
  • 劇場版部門『映画『聲の形』
  • テレビ部門『ユーリ!!! on ICE』

『ユーリ!!! on ICE』はファンが投票するアニメファン賞も獲得しており、2016年を代表するアニメだったのではないでしょうか。つい最近も五輪で楽曲が使われ改めて盛り上がったりと根強い人気は未だに健在。何よりある意味「池袋らしい」結果となったような気がします(笑)

昨年は『けものフレンズ』が大人気になりましたが、フル3DCGで描かれた特撮アニメ『Infini-T Force』や大きくメディアミックスを展開した『BanG Dream!』など印象的なアニメも様々だったので、今年はいったいどのアニメが受賞するのか楽しみです!

劇場版部門に関しては、多分『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が受賞するのではないかと予想しています。20年を超えて飽きられるどころか年々興行収入が上がっているという信じられない事態になっており、昨年の興行収入68.9億円は映画全体4位、邦画の中では1位という驚異的な記録を達成しました。今年公開予定の劇場版第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人』では更に記録の更新が期待出来る状況となっているので、劇場版部門での受賞はかなり確率が高いのではと思っています。

イベント期間中様々なプログラムが予定

f:id:ikebukulog:20180216061003j:plain

第一章『GODZILLA 怪獣惑星』特別復活上映会&静野孔文/瀬下寛之監督トークショー「アジアン・フィーチャー 私たちの知らないアジア」など『東京アニメアワードフェスティバル2018』期間中に様々なプログラムが予定されています。

特にTAAF2018オープニング作品に選ばれた「パジャマを着た男の記憶」など、普段は中々見ることが出来ない海外アニメが沢山上映されるので、アニメファンなら是非とも視聴したいですよね。

管理人が特に気になっているのは、靴下が片方無くなるのは万国共通なのか、片方が無くなってしまった靴下の妖怪が活躍する『オッドソックイーター』と、

f:id:ikebukulog:20180216062030j:plain

1994年実際にソマリアで起きたイタリア人記者のIIaria AlpiとカメラマンのMiran Hrovatinの2人が殺害された事件を後世に伝える為に描いた『ソマリア94-イラリア アルピの出来事』

後者のようなアニメはエンタメ、娯楽という範疇からは外れていますが、しかし非常に強く印象として残り伝わるものがあります。管理人も子供の頃に見た『ビルマの竪琴』というアニメを今でも鮮明に覚えていたりするので、アニメの一つのアプローチとしてこういったアニメは重要ですよね。

TAAF2018第一弾プログラムチケット発売中

2/8から各プログラムのチケットが発売されています。
個別チケットや通し券も用意されており、各自の興味に合わせて選べるようになっているのが嬉しいです。会場はシネマサンシャインや新文芸坐などそれぞれ別になっているので事前に確認しておきたいところ。

TAAF2018第一弾プログラムチケット 2月8日(木)18:00発売開始! | 東京アニメアワードフェスティバル2018

今後、第二弾プログラムチケットなども順次発売されるかと思うので見逃せません。

管理人も期間中あちこちで参加していると思うので、池袋で開催されるアニメの祭典『東京アニメアワードフェスティバル2018』を一緒に楽しみましょう!