イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【バンナム】身勝手な『ドラゴンボール』の新作アプリ発表極まる!!

f:id:ikebukulog:20180305155250j:plain

『ドッカンバトル』に続く新たな収益源構築へ

f:id:ikebukulog:20180305160009j:plain

ついに極まった【身勝手の極意】が話題の『ドラゴンボール超』。
ラストまで残り3話と物語は佳境を迎えていますが、そんな『ドラゴンボール』の新作アプリがバンダイナムコから発表!!

公式サイト:https://db-newapp.bn-ent.net/jp
公式Twitter:https://twitter.com/db_newapp

3/21のニコ生にして詳細が発表されるそうですよ!
対応プラットフォームは従来のスマートフォンアプリと同一のApp Store/Google Playということで、AppleやGoogleの30%とも言われる徴収を嫌って、『シャイニーカラーズ』のようにアプリを軒並み自社開発プラットフォームの【enza】に移行していくのかと思いましたが、そういうわけでもないようです。

「ドッカンテーブル」であれだけ騒動が大きくなったにも関わらず、ばら撒きで素早く鎮静化したことを考えると、改めてDBというIPの強さに驚くばかりですが、いったいどのような新作アプリになるのかとても楽しみです!

でもガチャの確率操作は勘弁してくれよな!

IP別売上高1位の強すぎる『ドラゴンボール』

f:id:ikebukulog:20180305161449j:plain

決算資料を見ると改めてDBの強さが分かる

バンダイナムコの決算資料によると『ドラゴンボール』の売上高は『ガンダム』を抜いて1位となっています。

日朝スーパーヒーロータイムの『スーパー戦隊』『仮面ライダー』『プリキュア』はその時々でヒットしている作品によって比率が変わったりしますが、確かに現在アニメが放送中とはいえ、既に遥か昔に原作が終了した『ドラゴンボール』が1位というのは凄まじいですね。一時期大ヒットしていた『妖怪ウォッチ』などは激減。来期以降は近く資料に記載されなくなっていきそう。

実際『ドラゴンボール』は後発移植の『ゼノバース2』がPS4版より売れたり、『ドラゴンボール ファイターズ』が初回出荷200万本を達成したりと勢いがあります。野沢さんもご高齢なので展開するなら今しかないというタイミングだけにゲームや映画など急ぎたい思惑はありそうです。

個人的にはあと10年早く『ドラゴンボール』の再始動を始めてほしかった(笑)
やっぱり面白いんですよねー。

ただ『ドラゴンボール ファイターズ』はちょっとイマイチでした(´Д`υ) 
ただのアークゲーというか、『スパーキングメテオ』系の方が良いと思う。

アニメの方ではいよいよ【身勝手の極意】を極めた悟空とジレンの決着が付きそうになっていますが、ここにきてマラソンなどで放送回が飛んでいるのでもどかしい(笑)

しかしいったいどんなアプリになるんでしょうね?
今のタイミングだともうアプリもカードゲーの時代ではないのでアクション系統かと思いますが、とりあえずガチャが実装されていることだけは間違いなさそうです!