イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

今度の“FF”は男性アイドル!? ホスト珍道中から大胆変化へ

f:id:ikebukulog:20180309180428p:plain

え、まさかこれがFF16!?

f:id:ikebukulog:20161215210209j:plain

なんとスクウェアエニックスから女性向けアイドル育成アプリ「トキメキの魔法をかけるファンタジー×アイドル育成ゲーム」『アイドル ファンタジー』が発表!!

主人公はファンタジー世界の『勇者』達の『マネージャー』となってトップアイドルを目指すことに。何を言ってるのか分からねぇと思うが(ry

最早FF(ファイナル ファンタジー)ですらありません。
ま、まぁFF15がホスト4人のドライブ旅行だったことを考えると、次のFFがアイドルになっていもあながちおかしくないのかもしれませんが......。

www.youtube.com

主題歌は「REAL×FANTASY」ということで、そういえばFF10-2のときにも「ユリパ」とか言いながら「real Emotion」を熱唱していたので元々FFはこういうノリだったのを思い出しました。なんとなくそれを意識した主題歌のタイトルのように見えますね!

www.youtube.com

え、FF16じゃない?

2018年夏配信予定

これでも管理人はオンラインゲームの11&14以外1~15までFFをプレイしてきたのでどうしたものかと思いましたが、 タイトルが『アイドル ファンタジー』なだけで流石に今作は『FF16』ではないようです。良かった良かった(笑)

『FF16』なんて出るとしても10年後とかでしょうから考えるだけ無駄無駄

豪華スタッフが集結した本作では、アイドル勇者達のマネージャーとなってトップアイドルを目指していくそうです。4ユニット15人のアイドルが登場。更にライバルユニットとしてノムリッシュが手がけるユニットも。

f:id:ikebukulog:20180309184023j:plain

f:id:ikebukulog:20180309184031j:plain

f:id:ikebukulog:20180309184035j:plain

f:id:ikebukulog:20180309184039j:plain

f:id:ikebukulog:20180309184047j:plain

それぞれのユニットで得意な音楽のジャンルが違っていたりするそうなので、テクノやエレクトロPOPが好きなら「すい-つ!Mon-Star!」みたいになっていくのかな?

キャストの皆さんは、【古川 慎 / 熊谷健太郎 / 増田俊樹 / ランズベリー・アーサー / 村瀬 歩 / 八代 拓 / 上村祐翔 / 白井悠介 / 寺島惇太 / 大須賀 純 / 鈴木裕斗 / 大河元気 / 代永 翼 / 花江夏樹 / 山本和臣】さんなど、こういったアイドル作品で比較的良く見かけたりする方が多いですね。この辺は男性向けアイドルジャンルとの違いではないでしょうか。

そにしても遂にスクエ二さんも女性向けアイドル作品に参戦。
女性向けのこのジャンルは割りと何処も大ヒットまではいかないけど、そこそこヒットしている印象があるのですが、今度どれくらい大きくなっていくのか注目です。

やはりキャストの皆さんの顔ぶれを見ると、実際のライブイベントなんかも折込済みだと思うので、ファンミーティングなども積極的に行われていきそうですね!

現在、事前登録を受付中で、ストレッチゴールも最大10万人と低めに設定されているので結構すぐ達成しそうです。抽選で「BRAVE HEARTS」メンバーの色紙が貰える『Twitter キャンペーン第1弾』も開催。

『Twitter キャンペーン第 1 弾』
URL:http://www.idol-fantasy.jp/twitter/campaign01.php

『IDOL FANTASY』公式 Twitter アカウント
アカウント:@IDOLFANTASY_PR
ハッシュタグ:#I_FAN
https://twitter.com/IDOLFANTASY_PR

▼プレゼント
「BRAVE HEARTS」キャストサイン色紙
星野 蓮役:古川 慎さん 1名様
神音 聡真役:熊谷健太郎さん 1名様
取手 淳也役:増田俊樹さん 1名様
観月 智佳仁役:ランズベリー・アーサーさん 1名様
伊咲 晃役:村瀬 歩さん 1名様

▼応募期間
2018 年 3 月 8 日(木)~3 月 15 日(木) 23:59

しかしスクエ二さんと言えば、同じくアイドルアプリゲームの『青空アンダーガールズ』が放置されたまま座して死を待つだけという状態になっているのですが、運営が難しいのもアイドル作品の特徴。

『IDOL FANTASY』が真のFFになるのか期待しましょう!