イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

バンダイナムコ『肌』表現でプラモデルに革命!! エッッッ!!!

f:id:ikebukulog:20180330165620j:plain

バンダイナムコ新技術でプラモデル界に革命

エッッッッッ!!!!!

バンダイナムコホビー事業部がプラモデル技術を発展させ進化させるべく新たな表現を研究し実現させていく『Figure-riseLABO』を設立。

その第一弾として『肌』に関する研究成果が発表されました!!

なんとこれで無彩色!!

従来の特許技術レイヤードインジェクションの研究進化により、表面の厚みを調整し、その下にある成形の色味を透過させることで、肌の赤みや、陰影の美しいグラデーションを彩色することなく成形色のみで実現する新技術で現在特許出願中とのこと。

f:id:ikebukulog:20180330170618j:plain

ガレキの手間を省き、従来のプラモでは難しかった表現が可能に

ガレージキットの手間を省きながら従来のプラモデルでは表現しきれなかった血色を感じさせる肌色表現を実現。無彩色でありながら成形本体にリアリティがある為、本体価格も抑え目に出来るという画期的新技術!!

この技術を応用して作られた第1弾プロジェクトは『ガンダムビルドファイターズトライ』の「ホシノ・フミナ」で今年6月に発売予定!!

プラモデル界に革命が起こる!!

第2弾プロジェクト『衣装と髪表現』の研究結果も近日発表!

f:id:ikebukulog:20180330171401j:plain

これは凄いですね!
特に腹筋周りのグラデーションが無彩色というのは信じられない......。
大ヒット商品間違いなしだと思う。

この細部に拘るどうしようもない情熱、流石は神の国ジパング......。

『Figure-riseLABO』では第2弾プロジェクト『衣装と髪表現』の研究成果も発表予定ということで、第1弾が『肌』をテーマにしているプロジェクトであったことから水着衣装のフィギュアになっていますが、『衣装と髪表現』がテーマとなれば、恐らくロングヘアーでドレスなどの表現するのが難しい複雑な機構の衣装を用いたキャラクターフィギュアになりそうです。

価格が5,940円(税込)と抑えられてのでかなりのヒット商品になりそう。
8,000~9,800円台だと従来の既製品フィギュアの価格帯ですが、ミドルプライスに抑えられていることで集めやすくなりますね。

着色する必要がない事から量産も容易でしょうし、それでこのクオリティだったら欲しくなりますよね。管理人もたまにガレージキットを買いますが、着色が大変なので購入したまま放置してあるガレキが結構いっぱいあったりするので何とも嬉しい限りです(笑)

プラモデル技術も日進月歩で進化していた!

<商品概要>
商品名:Figure-riseLABO ホシノ・フミナ
メーカー希望小売価格 :5,940円(税込)
発売日:2018年6月発売予定
販売ルート:全国の模型店、玩具店、量販店、家電量販店の玩具売場、及びインターネットショッピングサイト
▼Figure-riseLABO公式サイト
http://bandai-hobby.net/site/figurerise-labo/