イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【金で動く】Amazon限定『ニンテンドーラボ』にはダンボー付属!?

f:id:ikebukulog:20180411164240j:plain

専用オマケパーツの詳細が判明! なんと『ダンボー』!?

f:id:ikebukulog:20180411164537j:plain

流石はAmazon。
ゲームでダンボール工作という新機軸を打ち出した『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』ですが、いよいよ今月4/20にも発売されます!

体験会などでの評判もすこぶる良く、プログラミング技術を遊びながら学べる“Toy-Conガレージ”を使った拡張性の高さなど、固定観念に縛られない従来の遊びの幅を大きく広げる任天堂にしか出来ない独創的な提案が魅力の新商品。

発売となれば野生の「ワクワクさん」Youtube辺りに大量発生しそうですが、そんな『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』をAmazonで購入するとAmazon限定でアノ専用おまけパーツが付属するそうですよ!

【Amazon.co.jp限定】Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit +オリジナルマスキングテープ+専用おまけパーツセット

ダンボーはAmazonの公式キャラクターではありません!

f:id:ikebukulog:20180411170316g:plain

管理人の周囲にもダンボーをAmazon公式のキャラクターだと勘違いしている人がいましたが、元々ダンボーは『よつばと』という漫画に登場するキャラクターで本来Amazonとは何の関係もありません。

しかしどうもAmazonさんはダンボーが大好きみたいで何かとしょっちゅう起用されて半公式キャラクター化しています(笑)

Amazonのダンボールと言えば、あの若干腹立たしいニヤケ顔のロゴが印字されていますが、アレをプッシュするよりはダンボーの方が良いでしょう。

f:id:ikebukulog:20180411170840j:plain

複数の意味が込められているAmazonのロゴ。
ただこのニヤケ顔ちょっと......。

Amazonの公式キャラクターではないとか言っておきながら、管理人もAmazonダンボール仕様のダンボーを持っていますし、他にもバリエーションとして「ゆうパック」と書かれた日本郵便公認のダンボーがあったり、ニャンボーだったりとその種類は豊富。

『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』が発表されたとき、真っ先にダンボーが追い浮かんだ人も多いかと思いますが、キッチリ自社の購入特典として用意していくる辺り、Amazonの優秀さが伺えます。

こんな購入特典を用意されてしまうとAmazonで買うしかないやん......。
となってしまうくらい魅力的な商品。

小売店は大変だなぁ......。
とはいえ小売店ならではの展開も出来るのがラボの良いところ。

週末に「家族で作ってみよう」といった工作体験会を開催したりといったイベントの実施はAmazonでは絶対に対抗出来ない店舗の強みなので、そういう部分を活かして差別化していけばWin-Winなんじゃないでしょうか?

そういう実体験の重要性もラボに秘められた魅力の一つなのかもしれませんね!