イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【グッズ交換会】野生のアニメイトに参加出来ない人が使いたいアプリ

f:id:ikebukulog:20180407072038j:plain

地方民の憂鬱

ゴールデンウィークということで全国あちこちでイベントが開催されていますが、この時期はオタク業界も大型のイベントが目白押し!

東京ビッグサイトや幕張メッセも連日大型のイベントで賑わっています。
勿論、池袋でも様々な催しが行われているのですが、しかしそうはいっても誰もが参加出来るわけではないのが辛いところ。

距離的な事情、仕事があっていけない、体調不良や急な予定で参加出来ないという人も多かったりしますよね。管理人も良くあります(笑)

そうしたイベントは限定商品なども多く、入手機会も限られているので、イベントに参加出来ないと手に入らないということも多かったりしますよね。

さて、池袋と言えばグッズ交換会が有名です。
なんとなく中池袋公園で行われるようになったこうした経済活動は、今では「野生のアニメイト」なんて言われたりしますが、需要と供給を満たす非常に合理的なシステムで自然発生的に生まれたWin-Winな関係となっています。

これは全体的に女性向けのグッスに缶バッヂなど小物が多いことなども影響して、現在のような状況が生まれたんでしょう。

ましてやコラボカフェに期間限定ショップ、AGF(アニメイトガールズフェスティバル)にオトメイトビルなど日々、限定グッズには事欠きません。

f:id:ikebukulog:20180429160224j:plain

「らしんばん」さん主催によるオフィシャルな「コレクション交換会」も定期的に行われており、池袋では独自の経済圏が発展しているのが特徴です。

https://www.lashinbang.com/special/1280/


そんなこと言っても参加出来ないのにどうすれば良いんだ!
というわけで、欲しいものがあったときに使いたいアプリ編。

主戦場のTwitter以外にも色々あるぞ!

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ご存知超有名フリマアプリ『メルカリ』。
利用したことがある人も多いのではないでしょうか?

ユーザーが多く配送手続きなどがしっかりしている為、便利ではありますが、多岐に渡る年齢層が利用しているからなのか「値下げ要求」が当たり前だったり、条件を無視した提示が行われたと結構、神経を使います(笑)

出展数が多い為、流れるのも早いですが逆に成立するときは1分も掛からないで成立したりと人口が多い分だけの利点があるのが特徴。

ラクマ(旧フリル)
ラクマ(旧フリル)
開発元:Fablic, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天がフリルを買収して「ラクマ」に統合。
基本的にはメルカリと同じ感覚で利用出来るフリマアプリです。

2つのサービスを統合したことでユーザーは増えているみたいですよ。
管理人も利用したことがありますが、メルカリよりはやり取りに神経を使わないと販売手数料が0円というのが魅力です。

ただこれはいつまで0円なのかは不透明なのでそのうち変更になるかもしれません。 

アニメグッズが集まるフリマアプリ - オタマート
アニメグッズが集まるフリマアプリ - オタマート
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

オタク系グッズ専門のフリマアプリ「オタマート」。
ジャンルに特化しているだけあって欲しいものが見つけ易いです。
基本は上記のアプリと同じで、配送の対応も進んでいるので嬉しい。  

安心おつかいマッチングアプリ-オツコ
安心おつかいマッチングアプリ-オツコ
開発元:VALUERACK Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

一方変わったお使い依頼系アプリ「オツコ」。
「○○○のイベントに参加する!」という人に対して、自分が欲しいグッズを買ってきてもらう代理購入アプリですね。

管理人もたまに知り合いから頼まれることがありますが、普通だとそうしたお願いは知人限定ですが、頼める相手がいないという人にはまさに必須の便利アプリじゃないでしょうか?


代理購入の流れはこれから結構主流になっていきそうな感じもあります。
どうしたって個人では参加出来ないタイミングというのがあるので誰かが買って来てくれるというのは便利です。

しかしまだまだ課題も。
こうしたアプリを利用するにしても、金額が大きければ問題ありませんが、缶バッヂ数個で手数料が10%とか現在の仕様だと、どうしても個人同士のやり取りの方が手軽で便利なのがネックですね。

とはいえ、現在ではTwitterを利用した売買が主流になっていたりもしますが、信頼出来る相手と分かってるならともかく、見知らぬ個人同士でのやり取りは一定のリスクを孕む為、どうしても敷居が高いのも事実です。

そんなときは、こうしたアプリを利用してみるとも良いかもしれませんね♪