イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

『池袋から全国へ』コスプレパフォーマンスが面白くする地方の未来

f:id:ikebukulog:20180507062255j:plain

コスプレパフォーマンスは次なるステージへ

5/6に埼玉県さいたま市緑区美園イオンモール浦和美園にて『第2回コスプレパフォーマンスフェスティバルinイオンモール浦和美園』が開催されたそうです!!

コスプレパフォーマンスとは、コスプレで何らかのパフォーマンスをステージ上で行うという催しのことで、現在のコスプレシーンとは違った盛り上がりを見せている全く新しい取り組みです。

人気パフォーマー達が集合してステージ上でパフォーマンスを披露。
当日は大変盛り上がったそうです!

とても華やかで素敵ですね!
観たかったなぁ......。

もうやってることはヒーローショーと変わりません(笑)
スーツアクターみたいなものです(*´∀`)

さて、この『コスプレパフォーマンスフェスティバル』ですが、公式のTwitterアカウントが開設されたのが今年1月。

そして池袋で開催されていた『アニメイトパフォーマンスカーニバル』(通称アニパフォ)が終了したのが昨年末ということで、事実上、後継イベントとなっています。(MCも「ゆんまお」さんですし)

アニパフォはこれまで主にアニメイト池袋本店で定期的に開催されてきましたが、そこから全国へ飛び出し、イオンモールなどの商業施設でこうしたイベントが行われるようになり新たな段階へと進んでいます。

池袋から全国へ。
これはいったい何を意味するのでしょうか?

そこには知られざる文化の深遠が広がっている......。フフフ

全国へ広がるコスプレパフォーマンス文化

f:id:ikebukulog:20180507064011j:plain

池袋から全国へ。
と、言っていますが、発祥を遡ると世界コスプレサミットなどに行き着く為、実は関西圏に強豪チーム、積極的に活動している有力チームが多いという話を聞いたことがあります。

関東でそれを強力にプッシュしてきたのがアニメイトさんで、乙女ロードからアニメイトさんが移転してアニメイト池袋本店が出来た直後からアニパフォに繋がる前身のイベントが開催されるなど、池袋という街とは非常に根深い関係がありコスプレパフォーマンスの聖地となっていました。

アニパフォ全国大会も開催されており、全国各地の予選を勝ち抜いたパフォーマンスチームが池袋に集まり、決勝大会が行われるなどホットなシーンが展開。

管理人も何度か見に行ったことがあるのですが、いつも非常に盛り上がっており、情熱を感じる素晴らしいイベントでした。

そしてこのステージは実はTGSや世界コスプレサミットといった大型イベントのランウェイやステージにも繋がっていたりして、そういう意味でも重要度の高いイベントだったのですが、昨年惜しまれながら終了となりました。

しかし、あれだけ盛り上がっていたのに何故終了したんだろう?
という疑問を持っていたのですが、今回新たに後継イベントとして誕生した『コスプレパフォーマンスフェスティバル』を見る限り、疑問は氷解。なんとなく目指すべきところが掴めて来ます。

『アニメイトパフォーマンスカーニバル』は確かに情熱に溢れ活気があって盛り上がっていたイベントでしたが、とはいえ、恐らく殆どの人はそう言われてもピンと来ないのではないでしょうか?

というか大半はその存在を知らないものと思われます。
管理人も最初に知ったのは殆ど偶然に近かったので、普通だと知る機会がありません。一般的に話題になるコスプレのニュースは、殆どが大型イベントなどでレイヤーさんの写真が掲載されるものが多く、メディアの記事などでも動的なコスプレパフォーマンスは殆ど取り上げれてこなかったことも認知度が上がらない原因でしょう。

池袋では盛り上がっていましたが、世間一般的には知られていない。
そうしたイベントだったので、そこからより一層コスプレパフォーマンスを盛り上げる為には、池袋から出て、全国で展開する必要がある、といった判断から生まれたイベントではないかと管理人としては考えています。

ある意味、池袋での役割を終えた事で次のステップへ進んだ、と言えるのかもしれません。だとするなら恐ろしく戦略的です。

そしてこのショッピングモールでのイベント開催というのは、近年アニメイトさんが進めている出店戦略ともリンクしているのを感じます。

以前は駅前に出店するだけだったのが、近年ではパルコやイオンといった商業施設内への出店を進めており、そうした移転も積極的です。

それによる最たる利点はイベントスペースの確保にあり、まさにコスプレパフォーマンスといったイベントを行うのに重要な要素となっているので、地方においてもアニメイトさんの影響力は増していますし、こうした地方展開は、コスプレ文化のハブとして機能しています。

こうした普及活動により、コスプレ文化が一歩先へ進むことになるのか、『コスプレパフォーマンスフェスティバル』その動向に目が離せない!!