イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

コロプラ起死回生の女性向け『DREAM!ing』アニメイト池袋でイベントも

f:id:ikebukulog:20180512055659j:plain

コロプラ初の女性向けアプリゲーム『DREAM!ing』キャンペーン開催

起死回生の一手となるのでしょうか?

コロプラ初となる女性向け新作アプリゲーム『DREAM!ing(ドリーミング!)』のTwitterキャンペーンと全国7地区11店舗のアニメイトで配布イベント、そしてアニメイト池袋本店では5/12~5/13に掛けて店頭で抽選会を実施!

『DREAM!ing』「ふたりの絆」をテーマに2人一組となり、才能ある生徒達が集まる「東雲学園」で、特殊な装置「ゆめシステム」を利用し、多数の生徒たちと共有された夢の世界で行われる「ゆめライブ」を成功させ、ファンを獲得し主席を目指すアイドル育成アプリゲーム。


先日、発表された第2四半期累計(2017年10月~2018年3月)決算では、売上高235億5800万円(前年同期比13.6%減)、営業利益41億8000万円(同43.2%減)、経常利益38億7000万円(同49.6%減)、最終利益26億0300万円(同46.7%減)と非常に厳しい業績となりました。

加えて、年明けから渦中の特許侵害訴訟において、任天堂パンチの威力は44億円ということで、年間の利益を一撃で吹き飛ばす、まさに狙い済ましたかのような痛恨の一撃を喰らっていますが、果たしてこの『DREAM!ing』コロプラを救う救世主となるのか!?

けど、昨年10月に登録されている『DREAM!ing』Twitterの公式アカウントのフォロワー数が約13000という少なさを見ると、今のところ期待値はまだまだ低いので、ここからキャンペーンでどれくらい伸ばせるのか……。

ikebukulog.hatenablog.jp

因みに同じく事前登録受付中で配信を控えているcolyさんの『オンエア!』は、Twitterのフォロワー数が既に10万人を超えているんだ!(*^◯^*)

配信は2018年夏頃を予定?

5/11から第1弾のTwitterフォロー&リツイートキャンペーンが開始となっていますが、リリースを読むと第4段(6/22~7/5) まで予定されているので、恐らく配信は夏頃、7月中旬くらいになるのではないでしょうか?

f:id:ikebukulog:20180512063805j:plain

■「DREAM! BOOK」配布対象店舗
アニメイト池袋本店、アニメイト仙台、アニメイト札幌、アニメイト名古屋、アニメイト福岡天神、アニメイト広島、アニメイト大阪日本橋、アニメイト梅田、アニメイト新宿、アニメイトAKIBAガールズステーション、アニメイトアネックスビル

5/11からアニメイトさんで配布開始となる「DREAM!BOOK」には、初公開となる「ゆめライブ」の限定情報などが掲載されているそうですよ!

配布店舗が全国7地区11店舗で、一見、かなり多いなと思いましたが、よくよく見ると東京4店舗なんですね(笑)

とはいえ全国キッチリと抑えているので、コロプラさん的にも相当気合を入れて展開しているのが分かります。

f:id:ikebukulog:20180512064445j:plain

■『DREAM!ing』夢ガチャ抽選会開催!
5月12日(土)、13日(日)の12:00~18:00にアニメイト池袋本店の入り口前スペースでガチャ抽選会を開催。『DREAM!ing』キャスト陣のスペシャルサイン色紙や、オリジナルステッカーが当たるそうです!

管理人も見に行ってきます!
驚いたのが、『DREAM!ing』の対象商品があるのかと思いきや、アニメイトさんでとりあえず何でもいいので1000円以上購入すると、そのレシートで抽選会に参加出来るそうです。特に商品の指定はありません。大らかですねー(笑)

『DREAM!ing』がコロプラの命運を握っている!

f:id:ikebukulog:20180512065204j:plain

決算資料を見ると、ウキウキで語っていたVR関連の特許も特に伸びていません。
一番目立っているのは『白猫プロジェクト』など主力アプリの減少ですが、新たな収益の柱として『DREAM!ing』に期待が掛かりますね!

特にこうしたコンテンツは従来のIPとは毛色が違い、ファンミーティングや大型ライブ、ラジオにCDなど、熱心な固定ファンが付きやすいジャンルなので、当たればかなり大きいと思いますが、とはいえこのジャンルもかなりの供給過多で、あまりの過密状態に最近では全然奮わないIPも増えているので、どうなるのか注目です!(アニドルカラーズ期待してたんだけどな……)

しかしながらアレですね。
これはコロプラさんに限りませんが、質疑応答で「これからはVtuber」とか語っておられましたが、GREEさんもそうですしDeNAさんやmixiさんとかもそうなんですけど、位置情報、VR、ブロックチューン、Vtuberと、みんな判を押したように同じ方向しか向いていないというか、とにかくその時々のトレンドを見てそこに乗れば良いみたいな戦略はどうなんでしょうか(笑)

あまりビジョンが見えないというか……。
それも先行者なら分かるんですけど、後追いばかりですし……。

女性向けアプリも最盛期は2015~2017年くらいな気がしますし、今年の夏からというのはかなりの後発になるだけに、円熟しつつある女性向けアプリ市場で存在感を発揮出来るのか、そして無事44億円パンチを回避出来るのか、コロプラさんから目が離せない!

後、個人的に気になっている事としては、セガさんの『Readyyy!』とかもそうなんですけど、ハッシュタグが機能しないタイトルを付けるのはあまり好ましくないと思っています。『Readyyy!』にしてもそのままだと検索が非常に困難ですし、『DREAM!ing』至ってはタイトルの間に半角で「!」が挟まっている為、そのままだとハッシュタグが機能しないという。今はもうこういうところまで気を使う時代になってるんでしょうね。

f:id:ikebukulog:20180515064006j:plain

f:id:ikebukulog:20180515064037j:plain

※追記

ということで実際に行ってきました!
思ったより賑わっていましたよ(笑)

というか、アニメイト池袋本店のエントランス部分はガチャ台が設置されており、常に混雑するくらい賑わっているので実際のところどれくらい認知されているのかは分かりませんが、「終了しました」のシールが貼られているということはそこそこガチャが回っているはず。

作品と全く無関係に1000円以上のレシートがあれば回せたので、スタッフさんに誘われて引いた人も多いのかもしれませんね。

何気に本イベント後に公式のTwitterを確認したらキャンペーン前は約13000人だったのが約16700人までフォロワーが増えているので、施策の効果はキチンと出ているようです!

果たしてこのまま何処まで伸ばせるのか、注目です!