イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

Hareza池袋「ぶっちゃけ生活産業プラザいらなくない? 解体したろw」

f:id:ikebukulog:20180514064619j:plain

豊島区生活産業プラザもリニューアルへ

え、ここも解体すんの?

と、いうことで豊島区生活産業プラザが工事中に。
生活産業プラザは豊島区在住だと利用出来る会議室や多目的ホールなどを備えた便利な施設で、中池袋公園やアニメイト池袋本店と近く、目と鼻の先にあります。

生活産業プラザ向かいのファミリーマートは初音ミクなど良くラッピング店舗になるある意味お馴染みのコンビニですが、ここをちょっと真っ直ぐ行くと、現在『あんさんさんぶるスターズ!』のラッピング店舗になっているローソンさんがあります。

ikebukulog.hatenablog.jp

f:id:ikebukulog:20180514065321j:plain

Hareza池袋で言うと「新区民センター」の裏手に当たるのですが、現在は工事中となっており利用停止に。

因みに新区民センターとアニメイト池袋本店の間にある豊島保健所も31年までに造幣局跡地への仮移転が決定しています。仮移転後は豊島区役所の新庁舎が移転した南池袋地区になる予定。

Hareza池袋「新区民センター」とアニメイトに挟まれていることで、今後池袋エリアの中枢になるこの場所に保健所があることは相応しくないとのことで移転が決定しており、保健所跡地に新しく何が出来るのかはオタク街的にも超重要です。

着々とHareza池袋に含まれていない公共施設まで大改造劇的ビフォワーアフターが行われつつある池袋。

生活産業プラザはどうなっちゃうの!?

解体ではなくリニューアルだそうです

f:id:ikebukulog:20180514070856j:plain

f:id:ikebukulog:20180514070821j:plain

気になって調べてみたのですが、豊島区のHPによると生活産業プラザはリニューアルということで、平成30年4月~平成31年9月まで改修期間となっています。

平成31年9月ということはHareza池袋の開業に合わせてのリニューアルですが、この大規模改修によってHareza池袋の事務所機能などを生活産業プラザに移すみたいですね。Hareza池袋を補完する役割の施設になるみたいです。

Hareza池袋との一体開発を行っていくとのことですが、保健所と違い豊島区の施設であることは変わらないようなので(土地の売却などがない)、リニューアル後もこれまでの生活産業プラザとしての機能は残るものと思われます。

保健所の移転からも分かるとおり、豊島区としては池袋の中枢と位置付けているエリアだけに賑わいを創出するプランがあればそれに全力という姿勢を取っているので、ここでしか出来ないもの以外はどんどん移転して整備が進んでいるだけに、実際にどういう形で運用されていくのかはまだちょっと未知数ですが、折角なので面白い施設になって欲しいと思うばかりです(笑)

だって勿体無いですからね!
ここは来年には超一等地になりますよ。
保健所跡地もそうですが、やるからにはHareza池袋というエリアの完成度を上げていかないと、再開発の目玉だけに否応にも今後話題に中心になっていくことは間違いないので期待値もべらぼうに高いです。

果たしていったい生活産業プラザの行方はどうなるのか!?
リニューアル後の詳細が判明次第随時追っていくので乞うご期待!