イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

アニメイト池袋本店前、らしんばん5号館の地上げ圧力がスゴイw

f:id:ikebukulog:20180517183320j:plain

B1~2F,4F~6F『らしんばん池袋本店5号館』

f:id:ikebukulog:20180517183701j:plain

3F「いや、あの......」

f:id:ikebukulog:20180517183847j:plain

f:id:ikebukulog:20180517183936j:plain

アニメイト池袋本店向かいにある「らしんばん池袋本店5号館」。
いつの間にかすっかりビル全体が『らしんばん』に染まっていますが、そんな中、孤軍奮闘しているのが3F「EYE DECORER(アイデコラ)池袋店」さん。

まつげサロンのお店らしいです。
上下のフロアが次々とオタク向けショップに入れ替わっていく中、非常に浮いた存在となりつつありますが、地上げ圧力が凄そう(笑)

というか正直この環境はプレッシャー半端ないと思うのですが、水面下では地上げというと言葉が悪いですが、交渉なんかも進んでるんでしょうね。

これで3Fだけ全く関係ない店舗っていうのはどうにも座りが悪いですからね。
しかし意外と女性が増えたことでまつげサロンとしての需要が上がっていたりするのかもしれません。そうだとするとカルチャライズして適合しているので問題ありませんが、傍目には浮いた存在となっています。

因みにアニメイト池袋本店さんが移転してくる前は、元々区の施設が並ぶ行政エリアで、人通りが少ない裏通りとして、このビルには雀荘が入居していたりしたのですが今ではすっかり変わってしまいました。

むしろこれから最も人通りが多いエリアに変貌していくのを考えると、美味しい立地ではありますが、「EYE DECORER(アイデコラ)池袋店」さんは『らしんばん』の圧力を撥ね退ける事が出来るのか!?

f:id:ikebukulog:20180517185350j:plain

EYE DECORER池袋店「なんだこのプレッシャーは!?」

じわりじわりと勢力を拡大するアニメイト経済圏

しかしながらようやく管理人が抱いてた違和感の正体が判明しました!
この通りを歩いているとき、「あれ3F営業してなくない?」と、猛烈に違和感を憶えたのでこうして記事にしてみたのですが、何故そう思ったのか自分でもイマイチピンと来ていませんでした。

そこで何かヒントがないか家に帰って過去の画像データを漁ってみると......。

f:id:ikebukulog:20180517190627j:plain

そうか窓側の店舗案内が撤去されているから疑問に思ったのか!
因みに上記は4月に撮影したものですが、このときは確かに3Fはこうなっていたのに、それがいつの間にかなくなっていたので違和感を憶えたんですね。

f:id:ikebukulog:20180517191508j:plain

我ながらこの記憶力......。
オタク街探偵と呼んでください(笑)

ということは既に『らしんばん』による地上げ圧力に屈しつつあるのか!?
今のところググっても閉店のお知らせは出ていないので詳細不明ですが。

f:id:ikebukulog:20180517191841j:plain

この周辺はアニメイト池袋本店さんが移転してきてからというもの劇的な勢いでオタク向けの店舗が増え第2の乙女ロードと化しつつありますが、この終点に『オトメイト』がビルが出来たことで綺麗な直線が完成したことは意味深です。

どちらにせよ『Hareza池袋』と直通しているだけに今後更に過密化していくことは間違いない大通りになっていくので、恐らくですけど『Hareza池袋』に合わせてこの周辺道路も色々と整備されていくのでは?

f:id:ikebukulog:20180517192420j:plain

実際この通りは『Hareza池袋』へのルートを確保する為、車両を通さない歩行者天国の実証実験が行われていたりもするので、今のうちにこの南北区道にオタク向け店舗を固めて出店しておく戦略は『Hareza池袋』完成以降の力関係に大きく影響しそうなので、まさに戦略的な出店ですね。

果たして3階も『らしんばん』に制覇されてしまうのか?
「EYE DECORER(アイデコラ)池袋店」の動向から目が離せない!!

ikebukulog.hatenablog.jp

※追記。

続報です。
管理人調べによると、営業していないのは確実で閉店しているようです。
一切告知がないので詳細は不明ですが、電気メーターが2週間動いていないのを確認しているので、間違いでしょう。

これで3Fも遠慮なく『らしんばん』に出来ますね!
らしんばん5号館ビルの完成である。