イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

池袋北口の新しい『ドン・キホーテ』に行ってみた!(オープン前編)

f:id:ikebukulog:20180524191608j:plain

6/15『ドン・キホーテ池袋駅北口店』がオープン!

北口......?

ということで覗きに行って来ました『ドン・キホーテ池袋駅北口店』。
池袋には3店舗目になるのかな?

f:id:ikebukulog:20180524192150j:plain

西武東口駅前と北池袋にありますが、池袋駅北口に大型店舗が誕生ということで、いったいどんな店舗なんだろうと足を運んでみたのですが、「ドン・キホーテ」さんのイメージに反して割りと綺麗でゆったりとしたスペースのビルですね(笑)

地上7階建てで「ドン・キホーテ」さんの営業施設は地下1階から地上4階までの5フロアとのことで、上の階にはネットカフェなどが入居している模様です。

「ドン・キホーテ」と言えば店内に商品をギッシリ詰め込んでいるので狭いという印象があるのですが、外観からもあまり「ドン・キホーテ」感のないビルというか、方向性としてもこれまでの「ドン・キホーテ」とはちょっと変わった仕様になっています。

プレリリースを読むと、同店が出店する豊島区は国際アート・カルチャー都市構想を掲げており、演劇やアニメなどの文化が盛んなエリアです。池袋東口駅前店、北池袋店につづき、ドン・キホーテの3店舗目となる同店は、圧縮陳列やPOPなどによるドン・キホーテならではの店舗演出のほか、国内外のお客さまに向け、店頭で様々なイベントを開催し、アミューズメント性を強化した情報発信型店舗を目指します。と、なっており、特に注目なのはアミューズメント性を強化した情報発信型店舗を目指すという部分でしょうか。

これらは明確に池袋の他2店舗とは違う方針なので、それがどういった効果を発揮するのか期待したいところ。

ともすればオタク街としても全く無縁ではない存在になるかもしれませんし、西口で孤軍奮闘の池袋マルイに続く、オタク向け店舗になるかもしれません(笑)

ikebukulog.hatenablog.jp

※追記
遂にオープンとなったドン・キホーテ池袋駅北口店に行って来ました!
結構広くて快適でしたが、コンセプトに対してある問題が……。

池袋エリア限定デザインのmajica(マジカ)も販売!

f:id:ikebukulog:20180524192925j:plain

Σ(°д°lll)マジカ!?

ではなく「majica(マジカ)」。
ドン・キホーテグループオリジナル電子マネーだそうです。
こんなのあったんですね全然知りませんでした(笑)

店舗の外観もそうですが、こうした池袋エリア限定カードにも池袋らしく「フクロウ」モチーフが色んなところで仕様されていますね。こういうのは池袋らしくて良いんじゃないでしょうか。分かり易いですし。

f:id:ikebukulog:20180524193439j:plain

f:id:ikebukulog:20180524193501j:plain

OPENまで3週間近くありますが、店頭では既に店員さんが広報を行っており、気合を入れているのが分かります。チラシも貰って来ましたが、それを見ると「majicaアプリ新規登録」&池袋北口店を「My店舗登録」すると、5000Pプレゼントされるそうですよ。

7/3からポイントが順次付与されて使用期限は7/31までと期間限定だそうですが、これから『ドン・キホーテ池袋駅北口店』さんを利用するという方は新規登録してみても良いのではないでしょうか?

f:id:ikebukulog:20180524193943j:plain

場所としては北口を出て線路沿いを真っ直ぐですが、出た時点で看板が見えるくらいの距離なので、駅前でとても近く、利用するには便利そうです。

一応繁華街エリアでかつ池袋駅北口目前なので、深夜であっても、そこまでエリアの危険度は高くないはず(笑)

管理人なんかも夜中にウロウロしていることもありますし、北口というと何かとイメージはあまりヨロシクありませんが、「ドン・キホーテ」さんの登場で変われば良いですね!

OPEN後にも見に行ってくるので、続報をしばらくお待ちください!