イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【完結or打ち切り?】『ロボレーザービーム』不思議な終わりを迎える

f:id:ikebukulog:20180625062346j:plain

試合の決着は付いたが、物語は未完

ん?

今週の週刊少年ジャンプを読んでいると、藤巻先生が連載されているゴルフ漫画『ROBOT×LASERBEAM』(ロボ×レーザービーム)が終了に。

これからプロ編が始まるんじゃないんかい!(゚Д゚#)
割と不思議な展開で終了となったのでビックリ。

f:id:ikebukulog:20180625064659j:plain

呂羽人君の勝利で決着は付いたのですが、高校生編と同じ展開で終了。
というか、高校生編を早々に切り上げたのはプロ編を本格的に描く為なのかなと思っていたら、そうでもないという釈然としない終わり方なので腑に落ちない(笑)

昨年の10月くらいに突如高校生編が終了になり、「そして三年後――」と、時間が飛んだので、連載終了なのかなと思ったら何事もなく翌週からプロ編が始まるというのも随分驚いたものですが、なんかこうスッキリしないなぁ......(°◇°;)

高校生編の後期には常に掲載順が最後尾だったので、そろそろ終わりそうと思っていた矢先に仕切り直しでプロ編スタートしましたが、このまま続くのかと思いきや、やっぱりキリの良いところで終了という流れに。

なんか『BLEACH』も最終盤はこんな感じで、掲載順最後尾で粛々と連載していましたが、閉店準備期間みたいなものなんですかね。いきなり終わるのではなく、一応、用意していた展開を消化する期間が与えられての円満終了みたいな。

また一つジャンプから読む漫画が減ってしまったか......。

プロ編とはなんだったのか?

f:id:ikebukulog:20180625064631j:plain

青峰君......じゃなくて鷹山君(泣)
高校生編の最後で対決したまま再戦は幻と消えてしまいました......。

プロになって鷹山君と再戦するという展開をやらないのであれば、そもそもプロ編を始める必要があったのか甚だ疑問に思うところではありますが、何故続けたし。

この展開を見ると構想としては本来まだまだ続きそうなだけに残念。
というか『黒子のバスケ』があれだけ人気になったのに、こっちは読者に嵌らないというのも難しいものです。

ゴルフという題材は貴重なだけに面白いと思うのですが......。
最近のジャンプはスポーツ漫画が全然続きませんが、特にメジャーどころの野球やサッカーは1試合すらしないまま終わる事もあるなど、ちょっと早々に判断しすぎな気もします。次はどの種目にチャレンジしてくるのか注目ですね!

『ハイキュー』ともう一つくらいスポーツ漫画があると良いのになぁ......。
相撲は格闘技枠だから(笑)

ここはあえてまた卓球にチャレンジも良いかも?
『卓上のアゲハ』『フルドライブ』と2連敗ですが、最近の日本卓球界はかつてなく強くなり、格上の中国といった強豪と熱戦を演じているので、漫画も盛り上がりそうなんですけど何故かジャンプで人気出ないんですよね......。

個人的にはせめて野球漫画があると嬉しいのですが、現在のジャンプにおいて野球漫画の上手くいかなさは修羅の道なので、相当厳しそう。

新入生の主人公が部活に入部して先輩と対立からの対決でレギュラーを獲得する頃には打ち切りになるという悪魔のパターンを脱せない限り、まず無理というのが辛い。

最近の新連載だと『モミジの棋節』には期待しているので続いて欲しいのですが、ただちょっとライバルキャラクターにイケメンを揃えないと今のジャンプだと厳しいのではという気がしますが、将棋界も超新星が現れて盛り上がっているので、是非とも相乗効果がヒットして欲しいものです。