イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

セガのアイドルプロジェクト『Readyyy!』、池袋GIGOでイベントやるよ

f:id:ikebukulog:20180704061805j:plain

セガ池袋GiGOでゴー☆ルドステージ出張版開催!

『Readyyy!』は、セガが手掛ける新たな女性向けアイドルプロジェクトで、有名クリエイターや豪華スタッフが集結し、声優事務所大手5社全面協力の元、新人男性声優陣がコンテンツと一緒に成長していく超大型メディアミックスプロジェクトとしてスタート!

コンテンツのメインはソーシャルアプリゲームとして開発が進んでおり、配信開始前からゴー☆ルドステージというイベントが毎月開始されるなど積極的な展開を見せています。

そんな『Readyyy!』のゴー☆ルドステージ出張版、『Readyyy!』ゴー☆ルドステージ Vol.4.5~僕ら、池袋で2日間おもてなしします!~が今月7/21,7/22の2日間、セガ池袋GiGOで開催決定!!

展示イベント、公開生放送、物販の3つで構成されており、このうち公開生放送は事前登録制となっており現在募集中。展示イベントと物販に関しては自由に参加出来るようです。

公開生放送は下記から応募可能
http://emtg.jp/feature/readyyy_channel0405/

物販購入者を対象にキャストによるハイタッチ会も行われるということで、『Readyyy!』というコンテンツ、そしてこれからそれを盛り上げていくキャストの方々を知る身近なチャンスとなっているので、気になるという方は是非、足を運んでみては如何でしょうか?

管理人も時間が取れれば参加してこうようかと思いますが、かつては『サクラ大戦』の「大正浪漫堂」があったセガ池袋GiGOも、すっかり女性向けの店舗になり隔世の感がありますね(笑) 

メディアミックスの愛しさと切なさと難しさと

心強さじゃないんかいっていう話はともかく。
7/21と7/22で出演者が異なっており、それぞれ別のユニットが参加。
出張版とはいえ、5ユニット18名全員参加となっています!

■出演者:
<7月21日(土)>
【SP!CA】住谷 哲栄(久瀬 光希役)/長谷 徳人(錦戸 佐門役)/小宮 逸人(五十嵐 比呂役)/遠藤 淳(紺野 梓役)/観世 智顕(胡桃沢 タクミ役)
【Just 4U】黒木 陽人(明石 達真役)/古田 一晟(柳川 彗役)/安田 駿(綾崎 小麦役)/美藤 大樹(折笠 凛久役)
<7月22日(日)>
【摩天ロケット】澤田 龍一(藤原 蒼志役)/大町 知広(伊勢谷 全役)/服部 想之介(真田 淳之介役)/梅田 修一朗(高千穂 亜樹役)
【RayGlanZ】近衛 秀馬(宗像 十夜役)/小野 将夢(碓井 千紘役)/三浦 勝之(香坂 安吾役)
【La-Veritta】榊原 優希(上條 雅楽役)/田中 文哉(清水 弦心役)

公開生放送は応援グッズの使用が不可となっているので、ライブではなさそうですが、いったいどういった内容になるのか楽しみです!

『Readyyy!』のポテンシャルはまだまだ未知数......(゚Д゚)ホォー
規模の大きなプロジェクトですが、女性向けアイドル作品の第3極として存在感を発揮することが出来るのか今後に期待です!

女性向けアイドルアプリ市場は、今のところ『A3!』と『あんスタ』が突出して強く、『アイナナ』が続くというような構図ですが、割ってはいるようなヒット作になるのかどうかに注目!

イベントを精力的に行っていますが、Twitterのフォロワー数からも、まだまだその認知度は十分とはいえない『Readyyy!』。

こういうのは何が難しいって、折角これだけ事前に色々活動しているのに結局まだゲームがどうなるのか配信どころか事前登録も始まっていないので、どういうコンテンツなのか良く分からないということですね。

最近ではこうしたアイドル系のジャンルは、メインコンテンツをソーシャルゲームアプリに定めているコンテンツが増えていますが、アニメをメインにした場合、2クール(半年)しか放送がないのでどうしても活動期間が短くなりがちです。

その為、期間限定ユニットが生まれ一過性で盛り上がっても長く続かないというのが常でしたが、ゲームがメインであれば長く活動出来ますし、話題性もあり何よりソシャゲはヒットすればリターンが非常に大きいことから、最近ではアニメをプロモーションとして利用し、相乗効果で期待値を最大化した後にアプリをリリースというような手法も取られています。(ウマとか)

メインコンテンツであるアプリをこけさせない為にも、様々な事前のプロモーションや施策が取られるのですが、しかし肝心のゲームは配信されていない為、どんなコンテンツなのか分からず認知度が広がらないというこの矛盾した状態をどう解消出来るのかに掛かっている気がします。

同時平行的なメディアミックスはどの順番でカードを切るかが非常に重視されますが、『Readyyy!』は今だ事前登録が始まっていない事を考えると、少なくとも配信は冬以降になりそうですねー。

どういった戦略でこれからファンを広げていくのか、そんな部分にも注目の『Readyyy!』。セガということで、あえて逆にソーシャルアプリだけではなく、コンシュマーやゲーセンのコンテンツとしても伸ばしていくとかどうでしょう?

『Readyyyが如く』とか(笑)

ikebukulog.hatenablog.jp