イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

ようやく再開?『あいりすミスティリア!』池袋でアドトラックも!

f:id:ikebukulog:20180806161840j:plain

今夏再開予定(現在8月)

開幕大コケからの長期メンテナンスでという艱難辛苦で、オーガストの浮沈を握っているといっても過言ではない『あいりすミスティリア!』。

メンテナンスというより完全改修といった方が近いかもしれませんが、それもそろそろ終わりようやく再開予定なのか販促が加速してきました!

8/10から開催のC94で大々的に展開。
東京ビッグサイト東ホールにて4連巨大柱巻広告が登場するそうです!

f:id:ikebukulog:20180806162321j:plain

その他、8/9からここだけでしか聴けない『ただいまっ、冥王様!』ボイスが聴けるアドトラックを走行予定。

走行エリアは秋葉原/新宿/池袋/高田馬場/国際展示場幕張メッセなどとなっており、池袋でも走るそうなので楽しみです!

f:id:ikebukulog:20180806162540j:plain

果たしてリニューアルして復活はあるのか?

オーガストは『あいりすミスティリア!』に全リソースを投入しており、これまで主戦場としていたPCでの新作はまるで音沙汰のない状態です。

『あいりすミスティリア!』はDMMのブラウザゲームということもあり、長期運営、ガチャでの収益が見込めるゲームではありますが、その一方でこうしたゲームはコケたら早々に終わる諸刃の剣。

その為、PCゲームの新作も開発されているのかと思えば、全くそんなことないという状況だったので非常にリスクの高い形態を取っていますが、『あいりすミスティリア!』がどの程度成功するのかは注目です!

そうした状況もあり、リニューアルで収益が0という状態が長く続いたので、急遽スイッチに『大図書館の羊飼い』を移植したりと慌しい対応を取っていますが、『大図書館の羊飼い』は初週2000本くらいだったので、そこからどれくらい伸びるのかは未知数です。

まだまだギャルゲーユーザーは多いとは言えないスイッチですが、今後ユーザー層が増えて来ると売上も徐々に伸びていきそう。

どちらにしても『あいりすミスティリア!』がオーガストさんの浮沈を握っているのは間違いありません。これが駄目ならオーガストは......。

▼『あいりすミスティリア!』公式サイト
http://dmm-imys.com/
▼公式Twitterアカウント
https://twitter.com/imys_staff