イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

池袋マルイで「マジック・ザ・ギャザリング ラヴニカのギルド」開催

f:id:ikebukulog:20180921182724j:plain

マジック・ザ・ギャザリング ラヴニカのギルド @池袋マルイ

25周年を迎えるTCGの代表的作品であり、世界中に多くのプレイヤーを持つMTGこと『Magic: The Gathering』

そんな『Magic: The Gathering』のイベントが池袋マルイで開催!
10/5~10/22までの開催となっており、先行販売商品など魅力的なグッズをはじめ、最新カードパック「ラヴニカのギルド」も販売予定とのこと!

お買上げ抽選会やパネルの展示など、ここだけの企画が目白押しとなっているそうですが、開封したカードで対戦したりするスペースとかがあったりするんでしょうか。マルイさんなので、そういうのはない気もしますが、『MTG』のイベントが池袋、それもマルイで行われるというのも何とも面白い話ですし、これは是非とも参加したいところ!

久しぶりにMTG始めようかな......。

★開催概要
会場:池袋マルイ7F イベントスペース
開催期間:2018年10月5日(金)~10月22日(月)
入場料:無料
★池袋マルイ
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目28ー13
営業時間:11:00 ~ 20:00
https://www.0101.co.jp/048/store-info/fair.html?article_id=15394&from=01_pc_st048_store-news-fair_list_article

続きを読む

豊島区、定例会招集挨拶の内容がオタクにとっても無縁じゃない!

f:id:ikebukulog:20180921061937j:plain

[区長あいさつ]平成30年 第3回区議会定例会 招集あいさつ

それは豊島区の示す羅針盤

[区長あいさつ]平成30年 第3回区議会定例会 招集あいさつ|豊島区公式ホームページ

第3回区議会が召集されましたが、専ら、豊島区による(LGBTなどの)同性のカップルらをパートナーとして公的に認める「パートナーシップ制度」の導入を目指すというトピックスが話題ですが、渋谷区に続いて2例目となる条例での制度化に注目と期待が集まっています。

こうなると、いったいどのような正当性でマルイさんは『百合展』を中止にしたのか疑問符がつきますが、それはともかく。

区議会の召集に辺り、行われた区長挨拶の内容は必読!
良く内容を読み込んでみると重要な案件が目白押しとなっており、具体的で真に迫ったリアルな豊島区の現状が語られています。

池袋のオタク街、そしてそこに集まるオタク層にとっても無縁ではなく、むしろ無縁どころか内容の半数以上は密接に関わっており、多少触れられているというようなレベルではありません。

f:id:ikebukulog:20180602052541j:plain

冗談じゃねーし!

豊島区、池袋の将来、発展にオタクそのものが組み込まれている都市存亡の当事者であることが明確に語られていますが、「アニメの聖地」「マンガの聖地」『池袋ハロウィンコスプレフェス』や『アニメイトガールズフェスティバル』といったような関連する単語がバンバン出てくる区議会召集あいさつ。

凄まじいことになってきた!

続きを読む

東急ハンズ「ヒプノシスマイクが人気? よっしゃグッズ販売したろw」

f:id:ikebukulog:20180920183041j:plain

「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-フェア」開催!

有能!

盛り上がりが加熱している大人気男性声優ラップバトルCDシリーズ『ヒプノシスマイク』の新作グッズフェアが全国6都市(池袋、新宿、渋谷、横浜、梅田、名古屋)の東急ハンズで開催!!

9/22~10/8までとなっており、池袋店のみ先行販売として9/15からフェアが開催中となっています。

もう何でも有りの東急ハンズ(笑)
どんどんこの路線を追求して欲しいものです。

f:id:ikebukulog:20180920183607j:plain

対象商品を2000円以上購入すると、「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」特典ポストカード(全12種)がランダムでプレゼント!

スマホアプリゲーム化も発表されますます勢いに乗る『ヒプノシスマイク』、完売必死のフェアとなっているので、東急ハンズにダッシュだ! ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

https://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/item/7f/post-1455537278.html

続きを読む

造幣局跡に建設予定の東京国際大学「池袋国際キャンパス」完成図公開!!

f:id:ikebukulog:20180920061958p:plain

東京国際大学「池袋国際キャンパス」2023年完成予定!

池袋、造幣局跡地に建設予定の東京国際大学「池袋国際キャンパス」の完成予想図が公開されています!

f:id:ikebukulog:20180530074751j:plain

素敵やん!

池袋国際キャンパスは2020年工事着工、2023年完成予定となっており、2023年9月開校予定とのこと。

新キャンパスには、イングリッシュ・トラック・プログラムをはじめ、本学のグローバル教育機能を集約し、川越キャンパスの収容定員約7,000人のうち3,500人を移転する計画となっているそうですよ!

www.youtube.com

池袋国際キャンパス | キャンパスライフ | 東京国際大学

地上22階、定員3500名となっており、各学部の内訳は以下の通り。

 ・経済学部Eトラック・プログラム:1,400
 ・国際関係学部Eトラック・プログラム:920
 ・言語コミュニケーション学部:1,000
 ・商学研究科Eトラック・プログラム:80
 ・経済学研究科Eトラック・プログラム:50
 ・国際関係学研究科Eトラック・プログラム:50

造幣局跡地は、真正面にサンシャインシティがある市街地のど真ん中なので、学生にとっては非常に利便性の高い大学になるかと思いますが、平行して進む防災公園の再開発、それに伴う池袋の都市構造そのものを変化させる「造幣局地区街づくり計画」と、一大学誘致に留まらない全体的な再開発が計画されているので、どのように変わっていくのか今後が楽しみです!

続きを読む

IF、合弁会社設立でオトメイトビルに"会いにいけるVTuber”始動!

f:id:ikebukulog:20180919164555p:plain

オトメ向けVTuberに会いに行ける新エンタメ体験!

オトメイトなどを抱えるアイデアファクトリーさんは、株式会社Wright Flyer Live Entertainmentさんと共同出資による合弁会社「株式会社REALITY Factory」を設立!

株式会社Wright Flyer Live Entertainmentは、グリーの完全100%子会社であり、Vtuberを発掘・育成・マネジメントし、動画番組を企画・制作・配信するプロダクション事業を推進していくVTuber専業の子会社だそうですが、そんなWFLEとアイデアファクトリーで、オトメ向けのVTuberを本格展開!

今年2月に池袋にOPENしたばかりのフラグシップビル「オトメイトビル」で、オトメ向けVTuberプロジェクト(仮)が始動!

f:id:ikebukulog:20180919165448j:plain

(C)Wright Flyer Live Entertainment (C)IDEA FACTORY

「会いに行けるVTuberイベント」をプロデュースし定期公演することで、ファンの獲得、認知度の向上により収益化を目指していくそうですよ!

池袋がVTuberの聖地に!?

Wright Flyer Live Entertainment - お知らせ - Wright Flyer Live Entertainment、アイディアファクトリー株式会社と共同出資による合弁会社「株式会社REALITY Factory」を設立することで合意

続きを読む

制裁発動、米中貿易戦争激化で次は米中ソフト戦争に突入するってか?

f:id:ikebukulog:20180919052828p:plain

対中関税第3弾発動!

2000億ドル!

m9( ゚Д゚) ドーン!

まさに全面対決の米中貿易摩擦。
摩擦というかこれはもう貿易戦争なんだと思いますが、約22兆円の制裁関税で当初10%スタートで来年には25%の上乗せに。

中国側が報復関税を掛けた場合、残りの輸入品全てを対象にした対中関税第4段、2670億ドルの制裁を即発動という強行なプレッシャーを掛けているアメリカ、トランプ大統領。

中国側もここで折れたら負けとばかりに600億ドルの報復関税で対抗する措置を表明していますが、貿易赤字の是正を目的にしている以上、どうあっても総額では対抗しようがないので、中国側は非常に厳しい立場に置かれています。

オバマさんだったらやらなかったでしょうね(笑)
こうした強行路線がまかり通る背景には、世界の潮流だったグローバリズム主義の転換、反グローバリズムの機運が高まっているのを実感せずにはいられませんが、欧州でも中道左派と言われるようなリベラル政権が倒れ、続々と右派政権が誕生していますし、グローバリズムを広めた結果、それによって自国主義に目覚めるというのは何とも皮肉なような気がします。

さてさて、それはともかく。
この米中貿易戦争ですが、ハード面の次はやはりソフトの面でも対立が激化してくるのかなーなんて思うわけで、ゲーム業界や映画産業、アニメといった分野も決して無縁ではない!?

続きを読む

池袋で献血すると『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』のグッズが貰える?

f:id:ikebukulog:20180918160222j:plain

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』血液センターコラボ!

2018年10月にテレビアニメの放送も始まる富士見ファンタジアの人気ライトノベル『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』日本赤十字社 血液センターコラボ応援フェアが10月1日より開催!

アニメイトさんでは、開催期間中に『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』の関連書籍を1冊購入ごとに、ナース服のヒロインが描かれた血液センターコラボ限定のイラストブロマイドが1枚プレゼントされるそうですよ!

そして勿論、このコラボは献血しなきゃ意味がない!
ということで、関東圏の献血ルームでキャンペーンが実施。

400mlの献血で特製クリアファイルが貰える他、第1回、第2回合わせて2回献血するとノベルティがプレゼント。

■献血ルーム実施概要
※詳細は、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の各献血ルームにお問い合わせください

実施期間:
【第1弾】 2018年10月1日(月)~2018年10月30日(火)
【第2弾】 2019年2月1日(金)~2019年2月28日(木)

この機会に血を抜いてくるしかない!

続きを読む

「初音ミク×ラスカル」がコラボしたミスカルちゃんグッズが発売中!

f:id:ikebukulog:20180918041654j:plain

アライグマとボーカロイドが奇跡の遭遇!

ミスカル!

なんのこっちゃって話ですが、「初音ミク×ラスカル」のコラボグッズが池袋サンシャインシティ「ANi★CUTE(あに★きゅーと)」さんで発売中!

f:id:ikebukulog:20180918041922j:plain

「ANi★CUTE(あに★きゅーと)」さんは、日本アニメーションのオフィシャルショップで、他にも『ちびまる子ちゃん』『うっかりペネロペ』などのグッズを販売しています。

ラスカルと言えば、有名な世界名作劇場『あらいぐまラスカル』。
そんなラスカルとVOCALOIDの初音ミクがコラボしたグッズ第2弾が発売中となっており、「マジカルミライ」大阪会場で先行発売されたグッズが正式に販売開始となっています!

ぎゃん可愛い!(*゚∀゚)=3ハァハァ

アライグマとボーカロイドというまさに異色のコラボ。
「ANi★CUTE(あに★きゅーと)」さんは、「ポケモンセンターメガトウキョー」と同じ階にあるので、是非とも行ってみましょう!

続きを読む

【急募】池袋、新TSUTAYA跡地の活用方法

f:id:ikebukulog:20180917161021j:plain

跡地に何が?

勿体無いなぁ......。

OPENから僅か1年、短期間での早期撤退となった池袋の「TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店」ですが、跡地はどうなるんでしょうね?

早期撤退となった背景には噛み合ってない店舗構築があったと思う。
池袋ということで、上の階ではBL商材を取り扱っている反面、下の階ではアイドル系のイベントや、秋葉原-渋谷といったアキシブ系のアニクライベントやクラブイベントを行っていたりと支離滅裂で、上下が断絶していました。

上の階に予定がある人は下に行かず、下に予定がある人は上に行かないと分断されており、狭い店舗でそんな状態になっていれば、そりゃあ上手く行かないでしょう。

ikebukulog.hatenablog.jp

やっぱなんか池袋のノリから浮いている雰囲気がありましたからね(笑)
これで大丈夫なのかなーと思っていたら、やっぱり無理で撤退となったので、もう少し上手くやれなかったのかと残念に思うばかりですが、折角の一等地だけにこの状態で放置しておくのは勿体無い。

ということで、急募、池袋にあると嬉しい店舗!

続きを読む

エンタメ施設「ALE-BOX」に出展でリアル『東京プリズン』ごっこが!?

f:id:ikebukulog:20180917062100p:plain

新時代の鍵を握るのは「劇場」になる?

管理人もプレイしている『東京プリズン』などのアプリを手掛ける面白法人カヤックさんが、横浜駅前に開業予定の複合型体験エンタメ施設内、常設体験イベントフロア「ALE-BOX」に出展内定とのこと!

aktsk.jp

アカツキさんと言えば、他社IPの『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』『新テニスの王子様 RisingBeat』『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』などに加え、自社では『八月のシンデレラナイン』など大型のスマホアプリも手掛けていますが、なんと2019年に春に、横浜駅前に複合エンタメ施設を開業。

ここでしか体験できない最新のテクノロジーや、斬新なアイデアを活かしたコンテンツが、マルチシアター形式のイベント会場で常時5つ以上展開され、コンテンツも一定周期で入れ替わっていくそうです!

めちゃくちゃ面白そう!
横浜と言えば、コーエーテクモさんの本社が、みないとみらい21地区に移転し劇場を併設する複合施設「(仮称)KT Zepp Yokohama」が2020年に開業、更に「DMM VR THEATER」も出来たばかりです。

渋谷にはバンダイナムコさんが2020年を目処に劇場を建設予定。
池袋も2019年に先行開業の『Hareza池袋』と並びシネコンも建設中。

新宿にはフラグシップのTOHOシネマズや「VR ZONE」が開業していますが、図らずも「劇場」というワードを中心に新宿、渋谷、池袋、横浜の4都市が競い合う構図が生まれています。

この4都市というと『ヒプノシスマイク』が思い浮かびますが、いつの間にか重大なキーワードとなりつつある「劇場」。

2020年、劇場戦争の幕が開ける!

ikebukulog.hatenablog.jp

続きを読む